2019/05/24 15:26:06

薪ストーブのうちはつらいよ

薪ストーブのあるおうち。最高です。我が家もそうです。とても暖かい。火の音に癒される…。そして料理にも活用出来る。災害時にも役にたちそう…。
しかし…

薪を毎年確保するのが大変!!

と、言うか、考え方ですが、購入と言う手もあったります。
自分で確保、加工などする場合、私もそうですが、忙しいとちょっと大変ですね。
今年は隣地の方が大量に伐採した庭木、これが手に入りました!!
誠にラッキーではありますが…斧で割るのに心が折れまして…飛び道具を手配。



何と!37トンのパワーがある薪割り機。
電動で5トン、エンジン式でも8トンとか15トンでも頼りになるのに…
37トンって何!?
使ってみるのが楽しみです。


因みに…良いも悪いも色々知っておりますので、導入を迷っていらっしゃる方にはしっかりとお話しさせて頂きます。大変な部分もちゃんとご説明します。勿論1歩踏み出した方にはしっかりとサポートします。
個人的には是非導入して欲しい…バイオマスエネルギーですしね。


火のある暮らし


ご案内致します。新築でもリフォームでもお任せあれ!!





2019/05/24 15:00:39

難しい寸法を慎重に…

基礎工事中の工事現場、鉄筋の組まれている状態の確認、配筋検査


  


コンクリートの打設(コンクリートを流し込む作業)


 


そして立ち上がりの型枠工事(地上部分の基礎になるとことに枠を組む作業と進んで参りました。


 


断熱材をより多く充填する為、外壁の厚みが約14pあり、基礎も15pで作っております。しかし家の中の壁は約9pの厚み。これのバランスを取るために外壁部分は9pの壁があるかの様に外側にずらして施工していきます。これがくせもので、基礎もちょっとずつ芯(真ん中)がズレております。その難しい寸法を基礎屋さんも慣れてはいるものの、慎重に作っていきます。ちょこちょこ現場を確認しながら、意思疎通を保ちながら…。
工事を進めております。それにしても天気が良いです!!山に行きたい…





2019/05/16 17:22:26

基礎工事の進捗

五月晴れの続く気持ちの良い日々ですが、現場のお仕事は既に暑さを感じながらなかなか大変です。基礎工事が着工した住宅ですが…そうだ、今回はおうちに名前を付けるのを忘れてました!!
平屋で、床暖房で、特殊色の樹脂サイディングで…
頭寒足熱のおうちですかね(^^;
ネーミングはさておき、工事の進捗。


5月13日



5月14日



5月15日



今日も行ったのですが、断熱材の入ったところを撮りそびれました。
基礎に断熱材を使うので床下が冷えないおうちです。更に床暖房の為に床下にも断熱材を追加充填の予定です。






会社概要

会社名
(株)あいさい
カナ
カブシキガイシャアイサイ
免許番号
長野県知事免許(1)5589
代表者
醍醐 英治
所在地
3998303
長野県安曇野市穂高3142‐2
TEL
代表:0263-82-9685
FAX
代表:0263-82-9685
営業時間
8:00〜20:00
定休日
不定休
最寄駅
JR大糸線穂高
徒歩20分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ