2019/06/20 8:25:44

消費税と少子化

少子化が叫ばれて随分と経ちますが、どの地域も

子供の人数が減少しているようです。この要因には

社会が成熟しているだとか晩婚化だからと色々

言われていますが、私はこの少子化の根源は

30年前に導入された消費税にあると思います。


記憶では確か日本の人口のピークは今から25年位前

に1億三千万人だったと思います。それから減り始め

今は約1憶二千万人弱になっているようです。

人口のピークの約5年前に消費税3%が導入されて

いますがこの消費税は消費に掛けられる罰金です。

当然消費が落ち込むのは当たり前ですから世の中

はデフレになっていきます。そうなると賃金が

下っていきますから家庭を持とうとしていた世代が

家庭を持てなくなり家族が増えて行かなくなり

自然と子供の数が減っていく。すべての元凶は

この消費税にあるのではないでしょうか?


財務省の見解は次の世代にツケを回さないために

消費税を上げるべきだと言い張りますが

元々自国通貨建の国債を発行できる日本国が財政

破綻する事はあり得ないのです。それを世論誘導で

不安をあおり消費税増税に邁進する事は日本国を

先進国から発展途上国以下に衰退させてしまう

事になってしまいます。今このことが少しずつ

世間でもわかってきてMMT等積極財政出動に転換

すべきとの意見が出てきました。


国民の豊かさは国の堅剛にも繋がります。国民一人

一人が豊かであれば人生の目標も希望が持てて

家族を作ることができます。


政に携わる者は努々このことを肝に銘じてもら

いたいものです。





2019/05/25 9:18:26

笠岡のイベント

少し前になりますが5月の3日に岡山県笠岡市

の笠岡農道飛行場で開催されたイベントに

我社の飛行機を展示してきました。


前日に笠岡農道飛行場に入りその夜には

笠岡の名物料理を堪能し宿泊先には犬養毅首相の

ご親戚の旅館に泊まり歴史にも触れることができて

とても良い経験をさせて頂きました。

当日は福島県の紹介もさせて頂いて笠岡と福島が

より身近な存在になった感がありました。


この交流は今後も続けて行きたいと考えています。

笠岡の方々お世話になりました。













2019/04/20 8:06:46

仕事先で

ここ須賀川市近郊でも今が桜の花満開のようです。

今年の桜は雨風にさらされることも少なく一気に

咲き誇っているようです。

多分、今日明日で桜も見納めだと思います。

先日、外回りの途中で菜の花畑の傍を通りました。

黄色が青空に鮮やかに冴えていましたので思わず

車を止めて眺めさせて頂きました。


日本の四季はなんて綺麗で感受性を育ててくれる

のでしょうか。この自然をいつまでも大事に

したいものです。











会社概要

会社名
(株)住専ノザキ
カナ
カブシキガイシャジュウセンノザキ
免許番号
福島県知事免許(1)3164
代表者
野ア 五十六
所在地
9620814
福島県須賀川市前田川字宮の前166−146
TEL
代表:0248-76-2533
FAX
代表:0248-94-5063
営業時間
8:30〜18:00
定休日
毎週日曜日
最寄駅
東北線須賀川
バス停名前田川分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ