2017/02/25 17:21:25

人それぞれ

「こんな物は送らないでくれ!迷惑だ」と言う人も

いれば「いろいろ検討しましたが今回は金額が合い

ません。他の資料も送って下さい。」と言う人もい

ます。

これはお客様にDMを送った時の反応です。先日も

弊社で扱っている売却物件のDMを出しました。

その時のお客様からの反応の一コマです。


人様々です。けしからんと言って怒る人も居れば

これを機に他の情報も送って下さいと逆に感謝され

る方もいらっしゃる。十人十色百人百様とは良く

言ったものです。


人間社会はこの様々な端的に言えば雑多な世界

なのでしょう。一つの意見を言ってもそうだと

賛成する人もいれば反対する人もわからないと

言う人もいてそんな人たちの塊が人間社会です。

だとすれば自分の意見が通らなかったから駄目だ

とか通ったから正しかったとかは言えないのでは

ないでしょうか?


要は一喜一憂しない事だと思います。今の意見

考えが受け入れられなくても時間が経てば周囲が

賛同して正しい意見に変わる事さえあり得るのです。

そんな事を考えてみればこの雑多な人間社会も

大きくは(大局的に見れば)あるべき方向あるべ

き人間社会に向かっている、そんな感じがします。


この全宇宙が今も成長しているように私達人間の

意識も成長している、そう感じます。・・・社長





2017/02/21 18:04:56

幸せな時

我々が事業をしている時に笑みがこぼれるのは

やはりお代をお預かりをしている時ではないで

しょうか?

今日も土地取引の決済があって銀行さんの応接室で

無事取引を終えました。この残金取引の行為は

我々不動産事業社であればいわば仕事の有終の美

を飾る儀式みたいなものです。この時にあの書類が

足りない、この書類を忘れた、司法書士が間に合わ

ない等々ずっこけるととてもみっともないものです。


バシッと取引が完了して、売主様買主様の間に

立って「無事に取引がここに成立しました、本日は

おめでとうございました」と最後にこの決め台詞が

出るともうカッコいいものです。更に手数料をお預か

して帰る道のりはもう至福の限りです(笑)


私はいつも取引を終えた時のお客様のホッとして

笑みがこぼれたあの瞬間の笑顔を見るのが楽しくて

幸せな瞬間です。更にそのお返しにお代もお預かり

できるなんてなんと幸せ者かと思います。

この取引、もっともっと増やしていきたいものです。

・・・社長





2017/02/11 17:26:03

公の機関とは?

昨日、全日福島県本部で本件出身の国会議員の方々や

地元の市会議員県会議員の方々との意見交換会を行い

ました。


私たちが日頃業務をしていて法律の矛盾や

時代にそぐわない事などを意見書又は要望書として

提出して各議員の方々のご意見を伺うというもの

でした。議員さん市長さんともなれば公の立場で

物を言い物を見なければならない事を強調されて

いました。これは当然な事です。


私はそんな中「我々の仕事は私利だけだろうか?」

と考えたのです。確かに仕事での利益を確保しなけ

れば会社を運営することはできません。しかし我々

のやっている仕事は私利だけかと言うとそうでは

無いはずです。例えば不動産の取引ですが、ある

業者の計画した宅地の販売ではそこに終の棲家を

求めてお客様が家を建てそこに家族の人生が始まり

ます。人が住めばその周辺に経済が生まれます。

また資産税が発生しそこの自治体にお金が生まれま

す。その最初の不動産をある業者、一業者が発案

しなければその後の経済は生まれないのです。と

言う事は我々の不動産活動やその他の活動全ては

公的なもの、崇高なものなのです。そういったもの

の見方は各議員の方々も我々も同じである。

昨日はこんな事を思った次第です。この経済活動に

民間も公共も区別は無い、そう思います。・・社長






会社概要

会社名
(株)住専ノザキ
カナ
カブシキガイシャジュウセンノザキ
免許番号
福島県知事免許(2)3164
代表者
野ア 五十六
所在地
9620814
福島県須賀川市前田川字宮の前166−146
TEL
代表:0248-76-2533
FAX
代表:0248-94-5063
営業時間
8:30〜18:00
定休日
毎週日曜日
最寄駅
東北線須賀川
バス停名前田川分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ