2018/07/30 15:37:16

社会への貢献

先日、加盟している不動産協会県南支部の暑気払い

に参加してきました。毎年恒例の行事です。

同じ不動産業の仲間が集まって冷たいビール

で喉を潤しながら近況報告をしあいます。


その中で社会的貢献とは?と言う問いかけが

有りました。この社会的貢献と言うとすぐイメージ

が沸くのがボランティア活動ではないでしょうか?

先の西日本豪雨や東日本大震災でも多くの

ボランティアの方々の援助があって多くの方々

が助けられたり勇気づけられたりしています。

心から感謝です。それは紛れもなく「社会的貢献」

と言っていいでしょう。


そんな中で私は社会に貢献する事は日常の我々が

携わっている己の仕事ではないかと考えます。

誰もが日々活動しているその人に与えられた「仕事」

が社会に対する貢献ではないでしょうか?

今私たちが業として携わっている仕事は己の為

だけではありません。少なからず「誰かの為」に

なっているはずです。でなければその仕事は

社会から必要とされていなければ存在していま

せん。必要とされているから今ここに存在して

いるのです。と言う事は社会的存在価値がある

のです。その事業その活動はまさに有償の

ボランティアとなります。これは本当に大事な

事です。


今あなたに与えられている仕事を淡々と進めて

いく事に本当の社会的価値と貢献があると私は

思っています。「ボランティア活動良し己の仕事

を淡々と行うこれもまた良し」


この「社会貢献」今一度よく考えてみたいものです。





2018/07/20 16:53:04

猛暑であっても

連日の猛暑で皆様夏バテにはなっていませんで

しょうか?この暑さも今月いっぱいは続くのかな

と思います。私は現場の日もありますが最近は

デスクワークが殆どです。移動にはエアコンの

効いた車での移動ですから猛暑とは言っても

私なんかはまだまだ恵まれています。

この炎天下で表での作業をされている方々には

本当にに頭が下がります。


今の時期道路の除草作業の方々を見かけます。

皆さんのお近くでも作業されている方々がいら

っしゃる事でしょう。この炎天下です。それも

手作業です。殆どの方々がシニア世代と言われる

方々です。昨日はとても若い女性の作業員の方も

見かけました。この方々が居て毎日使う道路が

整備されて気持ちよく車を走らせることができ

ます。この方々のご苦労の基に我々の日常が

あるのです。道路除草だけではありません。

私達が当たり前に使っている施設は陰でこの

方々の犠牲があっての成り立ちです。


この事がわかるとこの方々に報いるにはどうす

れば良いかを考えるようになります。それは

やはり今自分が与えられた自分の仕事をやり通す

事しかないと私は思います。世間を大きく騒がす

仕事はできませんが今自分に与えられた自分が

出来ることをやる事、これに尽きると思います。


誰彼が悪い社会が悪い、と言っている暇がある

のだったら目の前の仕事をやる事です。やり通す

事です。これが本当のこの人間社会で生きていく

人間の正しい姿だと私は考えます。これがお互い

を思いやる事だと思います。


この暑さ、まだしばらく続きます。が人間の

熱き心に勝る暑さは無いでしょう・・・社長






会社概要

会社名
(株)住専ノザキ
カナ
カブシキガイシャジュウセンノザキ
免許番号
福島県知事免許(2)3164
代表者
野ア 五十六
所在地
9620814
福島県須賀川市前田川字宮の前166−146
TEL
代表:0248-76-2533
FAX
代表:0248-94-5063
営業時間
8:30〜18:00
定休日
毎週日曜日
最寄駅
東北線須賀川
バス停名前田川分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ