2019/03/16 8:31:31

ポイ捨て

昨日車で移動中の時に、前を走っていた車の窓から

何か落ちたように見えました。

転がっていくその白い物を見るとなんとたばこの

吸い殻でした。

それも火が付いたままの吸い殻です。風に飛ばさ

れて道路脇へ転がって行ってしまったようでした。


なんと火が付いたたばこの吸い殻をそのまま捨てる

とはなんという見識の人だろうと驚きました。

後ろ姿(頭だけ)だと若い人だったでしょうか。

自分の捨てたたばこが他人様の家を燃やして

しまったらどうするのでしょうかね?


自分にはそんな事は関係ないと思っているから

投げたばこするのでしょうね。どうせ自分だとは

わからないと考えての事なのでしょう。


でも、この世ではわからなくても神様はあなたを

ちゃんと見ています。投げたばこが原因で他人様

に迷惑をかければ必ず神様がその代償を求める

ようになっています。必ず気づかされるように

我々人間は創られているからです。なぜなら

創造主が我々を創ったからです。


見識のある嗜好、楽しみたいものです。・・社長





2019/03/10 7:54:41

鶯の初鳴き

「ほーホケキョ」。昨日鶯の初鳴きを聞きました。

中通り南部は朝晩はまだまだ寒く朝は氷点下になる

こともありますが日差しは春です。


春の到来の鳥のさえずりを聞き、木々の芽吹く姿

を見ると人間も上着を一枚抜いて外へ出かけたく

なりますね。鳥も木々も昆虫も人間も地球上の

万物は全てが自然の一部であって共存物である

事がわかります。


あと少しで桜の便りですね・・・社長





2019/03/03 15:41:46

己の限界を知る

先日、ある住宅メーカー様との会合で

「野ア社長!今日は社長に何かお話頂戴出来ますか」

とのご要望がありましたので壇上での次のような

お話をさせて頂きました。それは「己の限界を知る」

と言う事です。


昨今は労働環境の変化、特に過重労働や休日出勤等

は法律で厳しく統制されてこれに違反した場合は

会社側が厳しく罰せられます。これは働く側にとっ

てみれば一見宜しいように思われますが実際は仕事

の種類によっては定規で図ったようにはいかないと

思います。特に外注の世界、住宅営業などはお客様

の時間に合わせますから夜の時間帯になったり

祝日にご訪問したりと様々なケースが発生します。

こちらの都合に合わせていてはお客様が離れて

行ってしまいます。かといってノルマは達成せねば

ならないのでこれを達成しようとすればどうしても

仕事量を増やさなければなりません。すると超過

勤務となり法律違反となります。どうも煮え切ら

ない縛りがここにあります。


仕事に対して本気で事を進めようとすれば寝食を

忘れて没頭する時が必ずあります。そうしないと

己の本当の限界が自分でわからなくなります。

この自分の限界がわからないと本来100の力が

あるのに60の力しか出さなければ残りの40は

損失です。会社にも社会にも大きな損失です。

また本来80の力しかないのに自分は150の力が

あると勘違いをしているとその70の差は虚の

力なので大きな失敗になってしまうでしょう。

この己の限界を知る(認識)するにはやはり

身をもって体験するしかないのです。自分で

やってみて初めて自分に気づくのです。


どうも今の世の中をみていると出し切れない

出し惜しみしている風潮があると思います。

何かに夢中、熱中している人は仕事も家族も大事

にします。時間の大事さをよく知っているからです。

煮え切らない世の中、中途半端な世の中にしない

ようにこの「己の限界を知る事」は本当に大事な

事です。


とこのようなお話をさせて頂きました。

元気で幸福に満ち溢れた社会になってほしいもの

です。・・・社長






会社概要

会社名
(株)住専ノザキ
カナ
カブシキガイシャジュウセンノザキ
免許番号
福島県知事免許(2)3164
代表者
野ア 五十六
所在地
9620814
福島県須賀川市前田川字宮の前166−146
TEL
代表:0248-76-2533
FAX
代表:0248-94-5063
営業時間
8:30〜18:00
定休日
毎週日曜日
最寄駅
東北線須賀川
バス停名前田川分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ