2021/04/28 12:02:10

週刊誌

週刊誌というと、少しネガティブなイメージを持っていたのですが、今や、週刊誌が政治をも動かす時代になってきました。この調査能力って凄いなって感心させられます。


コンビニに立ち寄った際に、『「人生の総決算」をこうして準備する』という表紙の見出しが気になり、週刊現代の5月1・8日号を購入しました。


その中で、住宅ローンを組んだ時の団信(生命保険)の記事が気になりました。実は、私の父は、住宅金融公庫の融資を使って住宅を建てたのですが、『団信』に加入していませんでした。住宅金融公庫(現在の住宅金融支援機構)の融資は、『団信』の加入が義務ではなかったのです。現在のフラット35(平成29年10月1日受付分以降)は、改善されていますが、加入は任意です。(毎月の返済額に保険料が含まれるシステムになっています。)


父は、私が中学3年の時に亡くなったのですが、団信に入っていなかったため、住宅ローンが残ってきました。今思うと、父は、糖尿病もあったため、団信に入れなかったのだと思います。そんな中でも私たちに1戸建ての新築住宅に住ませてあげようと頑張って建ててくれたのだと思いますし感謝しています。


当然、住宅ローンの返済がされるのとされないのでは、後々の生活が違ってきます。母も頑張ってくれました。


記事の中では、口座残高が不足してローンが延滞となり一定期間が経過すると、『債権が信用保証会社に移ってしまい、団信が失効する』点に焦点を当てています。記事は、何かあった時点でまず金融機関に相談することを勧めています。


普段あまり意識していませんが、非常に大切な点ですね。その他、付録となっている『人生の決算ノート』も有益なものだと思います。(権利証や保険証券、銀行通帳、不動産売買契約書などチェックするようになっています。)人生の総決算という意味だけでなく、大切な事だと思います。こうして考えるきっかけを与えてもらえるのは有難いですね!週刊誌すごい!


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウィルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』を依頼したい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2021/04/27 15:54:06

自転車を盗られました。

今朝、久しぶりに自転車に乗ろうと自転車置き場に行くと、あるはずの自転車が・・・ありません!!


自転車置き場の番号を確認をして周囲も探しましたがやはりありません。


昔、会社の同僚が車で出かけたのを忘れて電車で帰宅したという話を聞いたことがあるのですが、もしかして、自転車で出かけてたのを忘れて歩いて帰ってきたのか・・・とも思いましたが・・・


ここ、何日か自転車にのっていなかったのでいつ無くなったのかはわかりませんが、鍵をかけ忘れていたと思います・・・


少し、様子を見て新しいのを買いたいと思います。錆びてサドルも動かない状態になっていましたので・・・


みなさん、ご注意を!!


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウィルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願』を依頼したい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2021/04/25 16:44:50

今日から緊急事態宣言

今日から緊急事態宣言が発令されました。


今回の緊急事態宣言は、5月11日までですが、ちょっと違和感を感じます。昨年は、国民への現金給付や持続化給付金、アベノマスクといった政策がありましたが、今回はよくわかりません。(もちろん、休業要請に応じた百貨店やテナント、飲食店等には協力金が支払われますが・・・)
何より国や地方自治体も初めての経験なので手探りで大変なんだろうという気持ちもありました。


昨年は、ワクチンができるまでとか、気候が暖かくなればおさまってくるとか、何となくですが展望をもっていましたが、今回は今一つ展望を持てません。


国民には、マスク会食の呼びかけや不要不急の外出の自粛を呼びかけるわりには、政治資金パーティは、行われていました。政治資金パーティは不要不急ではないそうです・・・


コロナでリモートワークが推進されているわりには、国会議員への文書通信交通滞在費(月額100万円・非課税・領収証不要)は、満額支給されています。その他、公共交通も無料で利用できたかと思います・・・歳費の2割減は10月末まで延長されるそうです。ちなみに23日午後全会一致で可決成立しました。


NHKの受信料は、コロナ禍でも免除や減額ってありましたっけ(申請すればあったのかも知れませんが)・・・上下水道料金は、自治体が自主的に減額してくださっていましたが・・・


何を守るための緊急事態宣言かが、今ひとつわからないのです。医療崩壊への危機感なのか国民の命、国民生活を守るためなのか、オリンピック開催の為なのか・・・2週間でコロナウイルスがなくなるわけではないと思いますし・・・


感染者数と言っても検査数で変わってくると思いますし・・・


そもそも報道をそのまま信じていいものか・・・


この状況下で頑張ってくださっている医療関係の皆様や、各方面の関係者の皆様には心から感謝します。


コロナ禍で修学旅行や卒業旅行に行けなかったり、活動を制限された学生の皆様も多くおられます。人生で一回きりの機会をコロナで失った皆様がおられることも忘れないでいたいと思います・・・


とにかく、終息を祈るばかりです。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウィルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい






会社概要

会社名
川畑不動産 合同会社
カナ
カワバタフドウサンゴウドウガイシャ
免許番号
滋賀県知事免許(1)3712
代表者
川畑 等
所在地
5250033
滋賀県草津市東草津2丁目1−41ビル東宏1F−4
TEL
代表:077-565-0544
FAX
代表:077-565-0545
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週水曜日・第1,第3,第5火曜日
最寄駅
東海道本線草津
徒歩18分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ