2021/04/08 18:38:19

不動産侵奪罪(ふどうさんしんだつざい)

昨日の、夕方の毎日新聞のネットニュースに不動産侵奪罪での逮捕の記事がありました。


空き家に勝手に居住、役所に転居届 不動産侵奪容疑、66歳逮捕


不動産侵奪容疑で逮捕のニュースは珍しいと思います。今朝の毎日新聞の朝刊に載っているかなと思い買いましたが、載っていませんでした・・・


宮崎市霧島所在の埼玉県の方が所有する空家に、66歳の女性が、勝手に住んでいたというニュースです。その住宅は15年間ほど空家になっていましたが、所有者の男性が、確認の為、久しぶりに行かれたら他人が住んでいたという状況です。


私が、初めて『不動産侵奪罪』という法律に出会ったのは20年以上前です。私は、この時は、当時勤務していた会社の事務所にいましたので、現場で直接対応したわけではありませんので聞いた話になります。


当時勤務していたのは住宅分譲会社でした。ある場所で完成宅地を購入して、住宅分譲を始めたのですが、ある日、『この現場の土はうちの物だから持って帰る』と、トラックに重機を積んで数人がやってきたことがありました。その時に、現場に来ていただいた刑事さんから『不動産侵奪罪の可能性がある』という言葉が出てようやく引き上げてくれた。と、いうことがありました。その時に初めて『不動産侵奪罪』という言葉に出会いました。


時々、『不動産は人の物でもずっと使っていると自分の物になる』という事を言われる方があります。確かに、不動産取得時効という制度がありますが、『時効の援用』が必要で、『所有権移転登記』の必要もあります。私は、まだ実際に実務で行ったことはありません。弁護士の仕事になると思いますが。


取得時効の話が出た際には、『時効の援用が必要』ということと『不動産侵奪罪』というものもありますと、説明しています。


『取得時効』と一緒に『不動産侵奪罪』も一緒に覚えて欲しいと思います。それと、空家・空地の管理には気を付けてください。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウィルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』を依頼したい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2021/04/08 12:36:47

京都タワー

昨日は、天気が良かったので京都タワーに行きました。


今は、1階のチケット売り場は閉鎖されていますので、11階でチケットを買います。


京都タワーに登るのはいつ以来か覚えていないくらいです・・・京都駅が低く見えます。


天気が良くて最高の眺めです。展望台にある双眼鏡は無料です。






写真ではわかりにくいですが、あべのハルカスも見えていました。


帰りのエレベーターの搭乗口前にはソーシャルディスタンスを保つように線が引いてあります。お客様は少なかったです・・・



気持ち良かったです。ありがとうございました。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!

お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウィルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ

左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい






会社概要

会社名
川畑不動産 合同会社
カナ
カワバタフドウサンゴウドウガイシャ
免許番号
滋賀県知事免許(1)3712
代表者
川畑 等
所在地
5250033
滋賀県草津市東草津2丁目1−41ビル東宏1F−4
TEL
代表:077-565-0544
FAX
代表:077-565-0545
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週水曜日・第1,第3,第5火曜日
最寄駅
東海道本線草津
徒歩18分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ