2021/08/28 11:52:36

左藤滋光先生O

昨日、『神足祈願ライブ』として、左藤滋光先生の講話がありました。


内容は、神足の基本的な事でした。


神足は、自分が二人いるとしています。仮説(けせつ)の私と、死なない私(宇宙身の私)です。仮説の私は現世の私です。仮説の私は、現世での自分の経験から物事を考えます。相対対応です。そうするとわからない事が出てきます。そこで、死なない私が現れ始めます。


神足は、信仰を問いません。宗教ではないからです。自己啓発です。


現世に生まれたのは、向上するためです。生きていると苦が出てきます。苦があるから向上する、進歩するのです。


以上が概略です。


先日、引き出しを整理していたら、ガラケーが出てきました。機種変更の時に古い携帯は処分しているのですが、3つだけ残っていました。携帯の前は、ポケットベルがありましたが、若い方は知らないと思います。しかし、すごい進歩ですね。




今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウイルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2021/08/24 10:07:24

左藤滋光先生N

今朝、左藤滋光先生が一枚の写真を送ってくださいました。日の出の写真です。神々しい光です。


朝の光は清々しい気持ちにさせてくれます。


有難うございました。



今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウイルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2021/08/17 15:00:10

左藤滋光先生M

昨夜の左藤滋光先生の講話は、『お盆送り 神足供養ライブ』として行われました。


お盆の正式名称は、『盂蘭盆会(うらぼんえ)』といいます。サンスクリット語の『ウラバンナ』が語源です。ウラバンナは、逆さ吊りという意味があるそうですが、次のような逸話があります。お釈迦様の弟子の目連尊者は、亡きお母さまは、きっと、極楽浄土にいると思っていたのですが、実際には、餓鬼の世界に落ちて苦しんでいる事を神通力で知ります。そこで、お釈迦様にどうしたらお母さんを救えるかと教えを請います。お釈迦様は、『夏の修行が終わった7月15日に多くの人に施しをすれば母親は救われる』と言われたそうです。そして、目連尊者は、母親の供養をします。すると、お母様は、無事に極楽往生を遂げられたそうです。


お盆の期間は、8月13日から8月16日までですが、この間に終戦記念日(8月15日)が重なります。これも『めぐり合わせ』です。先祖供養と慰霊とが重なるのです。今も世界のどこかで戦争が起こっています。


人間は何故生まれたのか?それは向上のためです。半歩でも一歩でも向上するためです。現世の私は『仮設(けせつ)』の私です。誰もが自分の中にもっている、『阿頼耶識(あらやしき)』の私でご先祖様をお送りしましょう。


以上が、概略です。今年のお盆は、コロナの影響に加え、大雨による災害も各地で発生しています。心からお見舞い申し上げます。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウイルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい






会社概要

会社名
川畑不動産 合同会社
カナ
カワバタフドウサンゴウドウガイシャ
免許番号
滋賀県知事免許(1)3712
代表者
川畑 等
所在地
5250033
滋賀県草津市東草津2丁目1−41ビル東宏1F−4
TEL
代表:077-565-0544
FAX
代表:077-565-0545
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週水曜日・第1,第3,第5火曜日
最寄駅
東海道本線草津
徒歩18分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ