2022/02/27 11:56:26

相続登記

相続登記について問い合わせを受けたり、教えて頂いたりすることがあるのですが、今回、えっ?と思うエピソードがありましたので紹介させて頂きます。


法務局に、備え付けられている、登記簿謄本を見ると、『昭和22年自作農創設特別措置法第16条による売渡し』という記述を見ることがよくあります。国が農地を買い取って、小作農の方に売渡した制度です。


ネットで、この法律を見ることが出来るのですが、昭和21年10月19日付で、昭和天皇の御璽があります。内閣総理大臣 吉田茂、大蔵大臣 石橋湛山の署名もあります。(自作農創設特別措置法 御署名原本と検索すると出てきました。)


本題は、ここから(昭和22年から)、相続登記がされていないケースです。相続登記が出来ていない事を指摘される事があり、10年以上前から相続登記をしようとされていましたが、関係者のお一人と連絡がとれず、そのままになっていました。(関係者は10人以上という事でした。)この、連絡がとれない10年以上の間に、司法書士の先生が廃業されたそうです。そして、他の先生に依頼されたのですが、この10年以上の間にさらに、代襲相続が発生していました。(関係者が亡くなられてその相続人に相続の権利が移っていく事)


相続登記が長引くと、司法書士の先生が廃業されるケースも出てくるんですね・・・


それぞれ皆様にご事情はあるかと思いますが、可能な方は、早めの相続登記をお勧めします。相続登記の申請義務化の施行日は、令和6年4月1日です。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウイルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2022/02/22 8:04:22

2022年2月22日

今日は、2022年2月22日。2が6つ並んでいます。ネットで調べてみると、800年ぶりという事なんで、前回は1222年2月22日という事になります。次は、1000年後になるんですかね。2月22日は、猫の日でもあるそうです。


スピリチュアル的には、非常に縁起が良い日だそうです。


1222年は鎌倉時代。『1192(いいくに)作ろう鎌倉幕府』と覚えた記憶があります。しかし、これはもう古いようです・・・。今では1185年説が一般的で、『1185(いいはこ)作ろう鎌倉幕府』と覚えるそうです・・・。


昨夜、左藤滋光先生の講話がありました。交通事故にあわれたにもかかわらず、ほぼ無傷で済んだ方の実例のお話でした。この話の流れで、『自分は信仰をしっかりしているから、事故にあっても大丈夫と間違えても思わないように』と注意がありました。確かにその通りだと思いました・・・。


勉強でも、仕事でも一生懸命するから、ご加護、サポートしてもらえるものだと思います。そういえば、羽生結弦さんが、『報われない努力がある・・・』とインタビューで言っておられましたが、ジーンと来ました。言葉の重みが違います。羽生結弦さんの霊性はさらに高みに向上されたと思って聞いていました。


左藤滋光先生が、言っておられた言葉なのですが、人に聞いてもらおうと思うと、実証しないといけない。京セラの稲盛さんの言葉だと聞くでしょうと・・・その通りです・・・


左藤滋光先生の神足は、現世での『現実』も見ています・・・


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウイルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい





2022/02/18 18:26:13

左藤滋光先生㉘

昨夜、左藤滋光先生の講話がありました。


左藤滋光先生の『神足』では、自分は二人いるとされています。『現世の自分』と『死なない自分』の二人です。『神足』は宗教ではなく、自己啓発のジャンルととらえてください。


おっちょこちょいな事や、失敗をしたとします。でもそれによって、自分の霊的なレベル(死なない自分のレベル)が落ちているという事ではありません。もし、自分が一人だと仮定すると、自分の中に原因を求めて、余計に気持ちが落ち込んでしまったり、心に隙が出来たりします。そうすると非常に危険です。


簡単に要約すると、こんな感じかと思います。『失敗は成功の基』とも言いますし、その失敗は、経験する必要がある事かも知れません。


なるほどなと思いました。


そういえば、youtubeのおススメ動画に、DREAMS COME TRUEの『未来予想図U』が出てきました。『卒業してから もう3度目の春・・・』で始まりますが、私の場合は、何十回かなと考えながら聞いていました。『・・・ずっと 心に描く未来予想図は ほら 思った通りに かなえられてく・・・』いい歌詞ですね。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆様を支援する様々な制度の案内
新型コロナウイルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願(緊急救済)』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい






会社概要

会社名
川畑不動産(同)
カナ
カワバタフドウサンゴウドウガイシャ
免許番号
滋賀県知事免許(1)0003712
代表者
川畑 等
所在地
5250033
滋賀県草津市東草津2丁目1番41号ビル東宏1F−4号
TEL
代表:077-565-0544
FAX
代表:077-565-0545
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週水曜日・第1,第3,第5火曜日
最寄駅
東海道本線草津
徒歩18分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ