2021/06/11 8:57:54

社内環境

気になるニュースがありました。
新幹線運転士が運転中にトイレへ…JR東海社長「勝手なことをしたのが一番の問題」


この記事から、新幹線の運転士が走行中にお腹の調子が悪くなりトイレに行ったニュースを知りました。


運転士は、男性車掌を呼び出して、3分間ほどトイレに行ったようです。


JR東海社長の『勝手なことをしたのが一番の問題』っていう見解に悲しくなりました・・・


実際、運転士の立場では、言いにくいと思うんですが・・・


この記事からふと思い出したのが、2005年(平成17年)のJR福知山線の脱線事故です。この事故の直接の原因は、スピードオーバーで、カーブが曲がりきれなかった事ですが、列車が遅れると、懲罰的な『日勤教育』という研修が課せられることが明らかになりました。


JR東海の社長としては、運転免許をもった車掌を同乗させるとか、言いやすい環境をつくるとか、経営者としての環境改善の視点をもってもらいたいと思いました・・・誰でも、急にトイレに行きたくなることもあると思うのですが・・・


かつて私が勤務していた会社(現在は法的整理をされてありません)は、社長が、何でも言えと、言ってくれるのですが、とても意見できるような雰囲気の会社ではありませんでした。ある時、大阪市内に社長と打合せで出かけた際に、相手方から質問を振られて、私が答えたのですが、社長の意に沿わぬ答えで、帰り道の阪神高速道路で、車を運転中に、後席からお前の運転する車には気持ち悪いから乗りたくないとか罵声を浴びせられました。そこからさらに罵声はエスカレートしていきます。とても書けません・・・。いずれにしても針のムシロ状態です。こういったことは一度や二度ではありません。それでも、私を連れて行くことが多かったですが・・・


電車は、時間どおりに来てあたりまえという感覚がありましたが、そこには、現場の苦労や努力があるんだと改めて認識させられたニュースでした。


今日も『感謝』を忘れず『自利利他』の精神で!!


お困りの皆さまを支援する様々な制度の案内
新型コロナウィルス感染症で影響を受けている滋賀県民・県内事業者のみなさまへ


左藤滋光先生に『神足祈願《緊急救済》』をお願いしたい方はこちらから
神足祈願《緊急救済》ご相談下さい






コメントを投稿する

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。
その他ご利用上の注意点はこちらをご参照下さい。





会社概要

会社名
川畑不動産 合同会社
カナ
カワバタフドウサンゴウドウガイシャ
免許番号
滋賀県知事免許(1)3712
代表者
川畑 等
所在地
5250033
滋賀県草津市東草津2丁目1−41ビル東宏1F−4
TEL
代表:077-565-0544
FAX
代表:077-565-0545
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週水曜日・第1,第3,第5火曜日
最寄駅
東海道本線草津
徒歩18分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ