2011/02/28 14:32:44

宅建主任者試験でカンニング

5年も6年も、宅地建物取引主任者試験の「試験監督」をしていると、稀に「ビョーキ」の受験者にも当たります。
3年ほど前、試験の開始から最後まで、あからさまにキョロキョロと他人の回答をのぞき見し、いくら注意しても改まらない方、おられました。
大体、目つきからして普通ではなかったのですが、途中で席を移動させ、最後に本部に報告もしましたが、オカシイ人、おられます。


主任者試験の合格率は、15%程ですから、まあ単純に6人に一人が合格する訳で、6人に一人しかうからない。
ということは、両隣の回答が合格レベルに達している確率は?
とてものぞき見に見合うパーセンテージではない訳ですね。


自分よりも更にアホな人である可能性もある。


他人の回答をのぞき見るほど、割に合わないカンニングはありません。
その点、中高生ぐらいになれば、自分より賢い人の答案を見ようとするでしょう。まあ、それが正常な(不当ではありますが)考え方でしょうね。
だから、宅建主任者試験で、他人の回答をのぞき見る程度の受験者は、中高生以下ということになる。


京大他の「知恵袋」と使ったカンニング事件でも、回答者は、大体自分よりも賢いでしょう。
そうでないと、不正をする意味がない。
で、不正行為をしたらどうなるか?
ばれたら全ての信用をなくすし、ばれなくても心の中に自分がしでかしたことが一生残る。
結局は不正をしない事が一番ということですね。


ゴルフのラウンドでも「不正」をする人、稀にいます。
大抵は、100も切れないレベルの人で、「空振り」しても練習だと言い張ったり、空振りを数えなかったり、トリプルボギーをダボと言う。
誰も一緒に回ってくれなくなる。
何が大変かといって、組合せする側が一番大変です。
誰も回りたがらないのですから、、、、、、、
(ゴルフに来て欲しくないけれど、年長なので仕方ない)
たかがゴルフで、セコイゴマカシをするぐらいだから、他の所でも、つまらない不正をしているのだろうと思ってしまう。
そして、それは間違っていないでしょう。
計算間違いは誰でもありますが、不正は違う。
本当に、人間が軽く見られ、聞こえない所で必ず話題にされる。
とはいえ、本人には伝わらないから分からない。
そして、陰でバカにされているのを知らないままゴマカシを続ける。
まあ、可哀相なお話です。


他のことはともかく、「不正」だけは「絶対にしない」という信用があって、当たり前だと思います。
少なくとも、私の本当のゴルフ仲間や仕事仲間には、「絶対に」不正をしないという信用をおいています。
不正で友情や信用をなくすのは全く馬鹿らしいことですから、まあ当然といえば当然の事ですが、、、、





2011/02/27 13:06:07

天満へとどけ、リリースしました

「天神橋ブルース」3部作のひとつ「天満へとどけ」をユーチューブにアップしました。
下記アドレスでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=nWrYeuXUMxo

背景は、相変わらず天神祭の「獅子舞」の様子です。
これは、毎年7月24,25日に催行される「天神祭」に、天神橋筋四番街商店街が「獅子舞」と「傘踊り」を奉納するもの。


男性は「獅子舞」で女性が「傘踊り」ですね。

過去男臭い獅子舞が主体でしたが、寂しいことに二代目、三代目の若者は会社勤めが多くて、休みを取ってまで天神祭に出ることが難しくなっています。

それで、女子高生・女子大生の「傘踊り」の人数の方がずーっと多い。

見る方は、華やかで楽しいですが、お世話する方は、嫁入り前の女の子ばかりですから、練習から気を遣って大変です。


私は、毎年この「獅子舞」「傘踊り」でお囃子の太鼓を叩いていますが、50才を越えて、連日朝から夕方まで叩き続けるのは正直しんどくなってきましたね。

それでも、若い時分には「獅子舞」で楽しませて貰ったので、今は伴奏でお手伝いできるだけでも幸せです。


お正月が開けて、あっという間にもう3月の声が聞こえてきます。

そろそろ天神祭の準備が始まりそうですね。

ことしも熱気に包まれることでしょう。


天神祭は、船渡御や花火も楽しいですが、昼間は「天神橋筋商店街」を歩いてみてください。

商店街の各組合(町会)が、それぞれ御神輿や獅子舞で元気に練り踊り奉納しますから、きっとパワーを貰えることでしょう。




2011/02/26 17:30:58

スタンプ台不要のゴム印

正確には「ゴム印」ではありませんが、スタンプ台は不要です。
シャチハタとは構造が少し違いますが、カバーを外してスタンプ台なしに、そのまま押せるタイプ。


これはパソコンで作成します。


http://www.brother.co.jp/product/stamp/index.htm
ブラザー社から出ている商品で、イラストやロゴが簡単に入れられるので、私の所ではゴム印を使わず、全てこのタイプですね。
実は昨年末に宅建免許を更新して(3)になったのですが、わずか(2)と(3)の違いだけで、新しくスタンプを作るはめになりました。
それはそれで良いのですが、スタンプが2個一組で売られているので、1つ余ってしまい、5年後の更新まで用がない状態だったけれども、先ほど母親がお店に寄って、たまたまある役について、沢山の封筒に名前を書かなくてはいけないから、「ゴム印を作りたい」と聞きました。


それで、折角余っているスタンプですから、早速作って上げました。
テンプレートがありますから、できあがりまで約5分でしたね。
前の(2)の時の会社印でも、まるまる5年使ってまだまだ使える状態でしたから、「ゴム印」の摩耗と比べても、スタンプやインクがいらない分、エコですね。
ファイリングのために「ラベルライター」を使っておられる事業所は多いでしょうけれど、「スタンプ」まで作っている所は少ないかもしれませんね。
こちらは「ファクスソフト」と違って、元を取るのには相当掛かりますけれど、場所を取らず手も汚れないので「自作」が好きな人にはお勧めですね。

そうでなくても、レインズのF型が廃止になり、ますますパソコンが使えない事には仕事になりませんから、できることは全部パソコンでするというのも、「あり」でしょうね。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ