2011/03/23 10:11:52

たかが野球でなぜ騒ぐ?

節電が求められる地方でナイターをやらないなどというのは、論を待たず当然のお話ですが、選手や球場関係者、グッズの製造関係などの雇用を守るためには、「今年はプロ野球はナシ」とは行かない。
この時期、プロ野球を守るということは、そういうことですね。

とはいえ、「たかが野球」でしょう。
食べていくのに精一杯の国には、プロスポーツなどない。
比較的裕福な日本でも、プロ野球選手のプレーより、その平均年棒にはるか満たない所得で、日の丸を背負ってオリンピックで活躍する選手の奮闘に感動を覚える人の方が多いのではないでしょうか?
野球はあくまでスポーツの一ジャンルに過ぎないのですから。


私は大阪市在住ですが、阪神ファンではありません。
投手・捕手からクリーンアップのほとんどが「生え抜き」でない以上、京阪神をフランチャイズにしているからと言って、単純に応援できるものではないし、理想型はチームがある地域の出身か、その地域の学校や会社に在籍する人ばかりを集めた「地元チーム」でしょうね。
そうなれば、ひょっとして(関西出身者ばかりなら)阪神を応援するかもしれませんが、、、、


熱狂的なファンが多数いる事も事実ですけれど、何の興味もない人々が沢山おられることも、また事実です。
従って「野球界」の人が、国民的スポーツというのは、ちょっと違うと思うし、「野球人」などという表現も、プロ野球選手やOBがクイズ番組に出て、どんな評価を受けているのか?を考えれば、野球人という呼び名は、野球の「専門××」に過ぎないのかもしれませんね。


多くの球団が、新聞・TVと密接な関係にあるからこそ、これだけ話題になるのかもしれませんが、中にいる人こそ「たかが野球」と自覚することが大切ではないかな?と思います。
特大ホームランも、超絶剛速球も、レーザービームも、別に具体的な何か?を生産しているという訳ではないのですから。
野球に限らず、たかが相撲であり、たかがサッカーであり、たかが演芸や芸術で、衣食住より先に来る物ではないし、その意味では、「たかが一不動産業者」の私の考えも、吹けば飛ぶようなものでしょう。


ただ、当事者本人に「たかが野球」という意識があれば、開幕を含めて全てのありかたが、違ったものになる筈です。
そして、それは本来「外から言われる」ものではない事でしょうね。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ