2011/06/22 12:29:55

嫁さんのいない3日間

日曜日から昨日まで、嫁さんが東京の友達宅へお邪魔し、宝塚を観劇するので、3日間は父子3人だけになりました。

私は、社会人1年生の夏から6年間1人暮らしをしていましたので、最初は、まあ「洗濯」のしんどさに辟易しました。
男の1人暮らし。
それも20代前半だったら、毎日丁寧に掃除などしない。
(中にはきれい好きな例外もおられますが、まあ少数派でしょう)
「食事と洗濯」だけは、何日もサボる訳には行きませんから、疲れていようが、出張に行こうが、必ずついてくる。


当時は、「お母さん」のありがたさが身に染みました。
風呂に入る前に、洗った下着とパジャマを出してくれていること、アイロンの当てられたカッターがハンガーに掛かっていること、何より、暖かなツヤツヤ光るご飯が、毎食テーブルの上に好物のおかずと共に並べられているありがたさ。
ひるがえって、1人暮らしでは、家に帰っても「部屋は真っ暗」だし、たまに食材を勝手料理しても、残りは結局余ってゴミになる。
洗濯物は洗濯機の中に放り込まれたままで、夏場など一日出し忘れたら、まあ臭くなって「洗い直し」
経験のある方も多いでしょうね。


嫁さんは、やっぱりありがたい。
何より「当たり前のように、洗濯・掃除・炊事」をやってくれる訳ですけれども、決して「当たり前」ではない。
子育てをしながら、乏しい所得から何とか学費などを貯蓄しながら、家事全般をこなす訳ですから、「ただただ働いて給料を持って帰る」男共には、マネが出来ない事かもしれませんね。


という訳で、「嫁さんに本当にありがとう」と思えるのは、結局「1人暮らし経験者」だけかもしれません。
1日いなくても大変なのに、3日もいないと、その大切さが身に染みますね(女子大生の娘と、社会人1年生の息子は、もっとそう思っていることでしょう)
前の日曜日は「父の日」で、初めて子供達からプレゼントをもらいましたが、どうしても「母の日」に比べたら「とってつけた」記念日のように思えてなりません。
一定の家庭だったら、お母さんが一番早く起きて、一番最後に寝る。
最大の感謝の対象なのですから。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ