2011/10/03 17:18:23

299円の至福

中外フーズさんの「刺身くらげ」
これ、ポン酢系のたれと、今まで食べたことのない食感のクラゲ。
普通、中華料理のコースのはじめに出てくる中華クラゲだったり、スーパーで売っている、瓶詰めの「うにクラゲ」とか「梅クラゲ」は、誰でも食べたことはあるでしょう。


そして、残念なことに「それほどウマイ」訳でもない。
「うにクラゲ」はうにの味だし、梅クラゲは梅の味ですね。
それなら、「刺身くらげ」はクラゲの味なのか?
と聞かれると、これまた困るのですけれど、たいていの人が食べてきたクラゲとは、一味もふた味も違うでしょう。


まず、形状からして違う。
一般的に「くらげ」というと、海の中では「おもち」のような形をしているのが常識的なイメージだと思いますし、料理に出てくるクラゲは、くるっと巻いたうどんのような形や、細長くスライスされた形ですね?


ところが、この中外フーズさんのクラゲは、何と言うか、ホルモンに例えたら「ミノ」のような形状です。
コリコリ感がたまらない。
結局のところ「ポン酢系のたれの味」で食べさせる訳ですけれど、実にウマイ。


これで、たったの「299円」です。
画像をどうしてもアップできないのが、本当に申し訳ないのですが、中外食品さんのホームページで見ることができます。
ただし、販売地域によって、パッケージングを変えているのか?大阪では水色系のプラスチックトレーに乗せ、ラップをかけて販売されていましたね。


「そんなもん、どこで買うのか?」ですか。
実は、ゴルフや行事のない火曜日(定休日)は、常普段できない車のワックスがけやら、ちょっとした大工仕事やら、管理物件の見回りをするのですけれど、夕方近くなると、本庄にある「ほんみね」を中心に、買い物に行きます。
もちろん、「海産物」のみを買うために。


きれいに切って並べられたお刺身を買うのではなくて、丸のまま売っているケンサキイカなんかを、自分で捌く。
そして、お店の冷凍室に保存して、好きなときに自宅へ持ち帰る。
北区で、鮮魚のおいしいスーパーというと、南森町交差点角にある「光洋」さんが思い浮かびます。
こと魚に限っては、阪急ファミリーもサボイも敵ではない。
ただ、伊勢丹や阪神の方が上手を行きますが、デパ地下はどうも人が多すぎてせっかくの休みなんかに行く気になりません。
車で移動しますから、都島区に入ったところの「パントリーさん」の方が、まだしも足が向きますね。


この中外フーズの「刺身くらげ」の、もう一つ良いところは、賞味期限が結構長いことでしょうか。
2週間以上は、優にあるようです。
で、私は、「ほんみね」に、この刺身クラゲが置いてあれば、すべて買う。
7個買っても、2千円です。
ワンパック「299円」で、缶ビール2本は軽く空けられる。
結構、ボリュームもあります。

「一度、買ってみようか?」と思われた方。
「ほんみね」に水曜日に行っても、私が買い占めて、もうありません。
月曜日に行かれたら、火曜日に私が買う分がない。
誰も買いに行きませんように、、、、、、、、、





2011/10/03 10:10:50

自分で明け渡し訴訟をやってみた(13)

予定では「3〜4回」で終わるはずの「自分で、、、」ですが、早「13回」となりました。
今日も開店前の9時から大阪簡裁に出向き「更正決定」を受け取ってきたのですが、「更正決定とは」要するに判決内容の変更ですね。
裁判官も人間ですから。


とはいえ、今回は登記簿の地番で物件が特定できるのに、「被告が間違って登録した住民票の住所」と、実際の住居表示が違っていた。
10号と11号という違いだったのですけれど、それだけで執行中止。


で、裁判所に「実際の住所」と「住民票上の住所」を併記してもらいました。


これだけで、手間が2回かかった。

たまたま私の住所が大阪市北区だから良いものの、裁判所の管轄区域は広いですから、遠方の人だったら大変でしょう。
「ええ加減にせぇよ」と思って不思議ではない。
なぜなら、こちらのミスなど一つもないわけですから。

で、次回は今月中ごろになります。
どうせ夜逃げで誰もいないから、またそこから残置物というか、ほぼ「ごみ」である私有物の処分に、1ヶ月かかる。
これでは、「裁判で対処しよう」という人が少ないはずですね。


まあ、乗りかかった船ですから、時間がどれほど掛かろうが、とことんやってみますけれど、専門家に依頼したら大きな費用がかかるのも、頷けます。


ちなみに、今回掛かった費用は、「150円」でした。
更正申請にかかる「印紙代」で、邪魔くさいので、お店で使う200円の印紙を持参したところ、用紙の欄外に「印紙代200円分放棄」と書いて、捺印を要求されたのですが、これはこれで規則だから仕方ない。
それに、担当裁判所書記官の上司の方は大変親切でした。
だからこそ、更正決定も速く出たのでしょう。
それに比べて執行官は、、、、、


現場に行くと「交通費」が、事情を問わず支給されますから、ひょっとして、難癖をつけて執行不能にして「交通費」だけを何度も貰う手なのか?
そう思われても仕方ないような対応で、残念極まりない。
次回は、どんな屁理屈を言うか、別の意味で楽しくなってきました。
そうでも考えないと、付き合いきれませんから、、、、、、






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ