2011/10/24 10:02:32

危険な「自分の物差し」

飲食店なのに、店頭を全く掃除しないなどの場合、「どうせ店内も不潔だろう」と思うことについては、それほど個人差はないでしょう。
昨日、両親と私たち家族で、メンズ館6階の「ロイン」というステーキ店に(例によって父の負担で)行って来ました。

目の前の鉄板で、コックさんがオマールエビやあわび、そしてステーキを焼いてくれるのですが、「ブランデーを振り、火をつけてアルコール分を飛ばす」場面で、娘が喜んで「ブログに載せる」と、コックさんの許可を得て、写真を撮っていました。
この場面に限らず、「目の前で焼く」ことに、興味深々でしたね。

おっさんになると、「別に珍しくもない」のですが、女子大生にとっては、「目の前で握ってくれて、カウンターで食べるお寿司」とか「目の前で焼いてくれるステーキ」は、十分目新しいようです。

毎月1回、両親を含めて総勢6名の予定があう晩(大抵は土日)に、夕食に行く我々ですが、今回が一番良かったみたいですね。
カウンターですし、ゆったりした席でしたから、いつものテーブル席のように話が弾むわけでもないし(大体「コ」の字型のテーブルで唯一向き合う形になる私と父の距離は3m近くありました。

自分の物差しや経験の範囲で「大したことない」ことでも、未成年者にとっては十分に魅力がある。
「ただ食べる」以上の楽しさでしょうか。
「ベニハナ」のようなパフォーマンスはありませんが、それでも娘には十分満足な夜だったようです。
「会話を大事に、月に1度の顔合わせを大切に」というのは、私の物差しですから、子供といえども押し付けはいけませんね。
「招いた相手に喜んでもらう」ことは、相手が誰であっても守るべき大原則なのですから、、、、、、、、




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ