2011/10/26 10:12:57

「背負う物」が感動を呼ぶ

一昨日の試合なのに、昨日・今日と見直してしまいました。
WBAミニマム級タイトルマッチです。
新チャンピオンになった「八重樫」選手は見事でしたね。

相手のタイ人チャンピンは、今母国が洪水で大変なことになっている。
八重樫選手の地元県は、東日本大震災で大きな被害を受けた。
加えて、新しく家族も増えた。

どちらも「背負う物」の大きさがひしひしと伝わってきました。
最初の1ラウンドを見たときには、遠い過去「ベルクレック・チャルバンチャイ対大場政夫」のタイトルマッチが思い出されました。
外国人チャンピオンと日本人挑戦者の戦いで、これほど挑戦者の一方的な勝利は、かつて見たことがありませんが、八重樫選手のスピードとテクニックがチャンピンを遥かに凌駕していることが始めの1分で分かる。
そんな出だしでした。

ところが、中盤戦以降打たれても打たれてもチャンピンは倒れないばかりか、フィニッシュブローか?という八重樫選手のパンチにカウンターを合わせてきて、どっちが倒れてもおかしくない壮絶な試合になりました。

八重樫選手も「石ころを握って打っている」ようなチャンピンのカウンターを貰っても倒れません。
正直、はじまりはベッドで横になって見ていた私ですが、5ラウンド以降は、知らずと正座をして見ていました。
それほど、「背負う物」の重い選手同士の戦いでしたね。

勝利して、リングに上がったご家族の姿も微笑ましかった。
ベルトを巻いたもののみに許される特権ですから。
3分×12ラウンドに背負っている物全てを賭けて戦うのか?
というと、実はそうではない。
毎日のトレーニングや、試合が迫ってからの減量も同じです。
翻って、私にも背負う家族はありますし、それは重たいものですけれど、応じた努力をしているか?と問われると、下を向くしかありません。。。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ