2011/12/31 12:52:38

500人の方へのお礼

毎日、おおよそ500人の方にブログをご覧いただいています。
その数字は、私のお店がある天神橋筋商店街全体のおおよそ半分ですから、途方もなく「多い」ことは、間違いないでしょう。
本当に、励みにもなりますし、「少しでも役に立つ情報」を発信できればなと、単純に頭に浮かんだことをそのまま書いて、「はい終わり」とはできない責任を感じますね。


本当にありがとうございます。


今年は、私の机の作業効率が、結構良くなりました。
それは「二階建て」にしたからですが、「キーボードより二回りほど大きい台」を机の上に置くことで、スペースが広がりました。
高さがキーボードより少し高い台ですから、下にはすぐにキーボードが収納できます。
台の上には、筆記用具やミニカレンダー、そして電話機などを置いてます。

資料を広げたり、書き物をするときに「即キーボードを収納できる」のは、大変助かりますね。
市販品もありますけれど、私は、余った板を台に。
トイレットペーパーの芯を足にして四隅に。
塗装はせず、条件が異なったために用済みとなった、「ラミネートした物件資料」を裏返して台に貼り、使っています。


年末の大掃除で、余った板が出てきたら、ものの10分で完成しますし、便利なこと請け合いですから、試されてはいかがでしょうか?






2011/12/30 14:33:28

年末夜警で体重増加

「歩き回るのに、太るはずないやろぉ!」と思われるかもしれません。
防犯委員というのは、「町会」の役職で、各町会では「防犯」と関係がなくても自主的に「火のよーじんっっ!」とばかりに、夜警をしていますね。


そして、いくつかの町会が集まって、「連合体」を作る。
私の地域(商店街)は、菅北連合で、構成している町会の方が詰め所でパトロールする人たちにお酒や食事を振る舞います。


菅北では、
N町は、分厚い鯖寿司(きずし)
Rハイツは、豚汁
K町が湯豆腐
I町ははも天
詰め所では、少なくとも10分は休ませていただきますから、2時間ちょっとのパトロールの内、半分弱は「詰め所で休憩」となります。


元々、菅北地区は、半分が天神橋筋商店街ですから、夜でも明るい。
人通りも多いので、阪急東通り付近や、扇町から西天満にかけての高速道路高架下近辺ほど、見回りを必要としません。
勢い、年末の近所づきあい的な側面が強くなる。
高齢者がトップを務める班は、「見知った顔」ばかりだし、早く帰りたいしで、詰め所に寄りたがらないですが、本末転倒というものでしょう。


地域行事の一環ですから、パトロールの順路にある詰め所には全て立ち寄るべきだと思うし、腹一杯でも少しは食べるのが礼儀というものですから。
それで、、、
太る。
21時半に出発ですから、最後に食べるのは23時を回っている。
そこから飲み食いする訳ですので、太らない方がおかしい。
仕方ないので、本日は朝食抜きでした。





2011/12/29 16:00:21

無料で迷惑電話を撃退する方法

NTT西日本の光電話を使っています。
従って、東日本の方やアナログ電話の方、そして、別キャリアの方には参考にならないかもしれませんので、あらかじめご了承ください。


方法ですが、
1,掛かってきた迷惑電話を切る(どのタイミングでも)
2,1分以内に「144」をダイヤルする
3,ガイダンスが流れるので「2」を押す


これで、直前に掛かってきた迷惑電話が登録されて、以後取り次がれることがなくなります。
費用ですか?
もちろん無料ですが、確か20件か30件しかできなかったと思います。
(結構以前に、情報アップしたかもしれませんが、、、、)


今時、電話機本体で何十件かの迷惑電話番号登録が可能ですが、それが一杯になってしまったら、威力を発揮します。
難点は、「切った後、1分以内(或いは90秒以内かも)に144をダイヤルしなければならない」ことですね。


私の所では、「番号表示」がない電話は受けません。
ですから「非通知」は、最初から掛かってこない。
いいのか悪いのか?微妙なところですが、名乗ってくれとは言いませんけれど、番号さえ表示しないお電話には、応答したくないですね。
それでビジネスチャンスを逃しても、まあ仕方ないかなと割り切っています。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ