2012/01/07 10:04:19

他に話すことは、ないのか?

今夜で、3連続の新年互礼会です。
決まって「昨年の東日本大震災、円高・不景気、がんばろう」
どなたのお話も、決まり切った話題ですね。


少なくとも、年初に他人の時間を独占して「挨拶を聞いて貰おう」とするのであれば、「誰でも「思いつくこと」とか「考えるまでもなく、頭に浮かぶこと」をお話しするのは、
失礼である。
と、私は思います。


そんな話に耳を傾けますか?
例えば、ケーキ業界では、年末のクリスマス商戦で、勝ち組と負け組の差が顕著に出ましたが、「勝ち組は、こうやって店舗運営をしている。業種は違うかもしれないが、参考にならないか?」というお話だったら、聞くでしょう。


小さな商業団体にとって、「東日本大震災」は身近ではないし、円高の(輸出関連製造業のように直接的な)影響もない。
大所高所で物を見る必要などない訳です。
この連休の、1月の売り上げこそが問題でしょう。


そう考えると、各種団体の新年互礼会で「挨拶するような立場の方」というのは、私のように日々の売り上げや、資金繰りを心配しなくても良い「階層」の方ということになるのかもしれません。
別にうらやましいとは思いませんが。
ただ、他人事のように誰にでも入ってくる情報を「挨拶」に持ってくるのは、「他に話すことがないのか?」と言いたくなりますね。

その程度の中身のない、1分強の挨拶で、わざわざ「書いたもの」を見る。
話題を練ることも、声を出しての練習もしなかったのだな、、、
何百人も、黙ってお話を聞いていると言うのに。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ