2012/01/23 8:58:24

人を許す技術

イヤなことは時間が経てば忘れられる。
世の中、的外れな批判や言いがかりは多いし、「人にねたまれる」能力や地位にあるほど、そういう機会が多くなるものでしょう。


相手との人間関係が、破壊しても良い程度のつながりであれば、堂々とあるいは完膚無きまでに論破すれば良いのでしょうが、世間は狭いですから、現実にはそういう訳にいきません。


で、「許す技術」が必要になる訳ですが、ひとつは「自分を後にする」こと。
「私も悪いところがあった、でもあの言い方だけは許せない!」と、相手を後に持ってくると、いつまでも許すことなどできない。
「あの台詞は我慢ならんが、まあ私にも悪い所があった、、、」と、自分を後に持ってくると、人間ですから即座に許せない気持ちは残るけれども、怒りは相当量収まるでしょう。


そして、関係がより近い場合、考えることです。
何を考えるか?
過去にしてもらったこと。
してかえしたこと。
迷惑をかけたこと。
有能な人であれば、多くは本当のところ自分がしてあげた事の方が多い。
けれど、有能だからこそ、「こじつけ」であっても「してもらったこと」を数えることができるはずですね。


対象が近親者だったら、認めたくなくても「してもらったこと」の方が多い。
そういうものです。


人を許す技術というのは、結局の所「人間関係の見直し」と「忘れてしまった恩」を思い出し、自分の頭の中で新たに構築することで、これは許すだけではなくて、自分の成長を促してくれる考え方を、自然に身につけることができる、覚えておいて、損のない作法です。
チンピラではあるまいし、「何かが起こった、何かを言われた、この野郎」では寂しいですから。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ