2012/01/29 17:27:04

息子の同級生を案内

昨年社会に出たばかりなのに、一人ぐらいをしようとは、立派です。
聞けば、大学生の妹と同じ部屋に暮らしているとのことで、最初「親元から通勤する方が、金銭的に助かるのに」とお話していたのですが、こういう事情であれば、速く自立する方が良いでしょうね。


希望の場所は、私の店から地下鉄で5つも6つも離れている。
本来、希望場所に近い業者さんを訪ねていくのがベストですが、初めての一人暮らしで、不動産屋さんを選ぶ事が不安なのに、いきなり振るのも失礼で無責任というものでしょう。


今回も、直前までレインズで検索して、ネットで管理業者さんに当たり、オートロックだの、バストイレセパレートだの、室内洗濯だの、洋室だの、駅近という希望に叶う物件を案内して、気に入って貰いました。
が、正直相場観が分からず、ひょっとして高いか?と思ったので、以前の取引で親切に対応していただいた地元の業者さんに、条件を伝えて、持ち物件でも一般でも、紹介するからということで、気に入った物件名と賃料を言って、他に候補がないか?お尋ねしたのですが、結局、それより高い物件ばかりでした。


確認が取れたので、安心です。
折角来て貰って、「やたら高い物件」を紹介したと思われたくありません。
いくら条件通りでも、地元の業者さんだったら私より遙かに物件を知っていて当然なのですが、たまには、こういう幸運もあって良いでしょう。


私自身は、社会に出た夏に単身で、生まれて初めて親元を離れて大阪から名古屋の寮に入りました。
お風呂に洗濯機、そしてトイレとキッチンが共同で、和室の6帖。
寒いさなか、入ろうと思ったお風呂に誰かが入っていたり、洗濯しようと思ったら、完了済みの誰かの洗濯物が入っていたり。
それでも、あんまり不満はなかったですね。


もう30年前の話になりますが、今でも「寮生活」は、そんなものでしょう。


ですから、寮を出て「普通のマンション」に入ったところで、別段感慨もなければ、うれしさもありませんでした。
ただ、その後結婚して二人暮らしになった時は、本当にうれしかった。


帰ったら、電気がついている。
暖かい食事が待っている。
会話もあれば、朝にはアイロンの当たったカッターがつるされている。
一人暮らしを6年やっていると、確かに自分で大抵のことはできるようになりますけれど、それと「ありがたさ」は全く別ですね。
一人暮らしを経験してこそ、「嫁さん」のありがたさは、よく分かる。


私の周りは、ほとんどが見合い結婚で、実家を出てそのまま新婚生活です。
お金持ちは、やっぱり見合い結婚が多いですね。
そして、それほど奥さんのありがたさが分からないままに、年が過ぎる。
一度、自分でパンツを洗ったり、お茶碗を洗うべきかもしれませんね。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ