2020/06/05 9:26:55

eラーニングの直して欲しい所

宅地建物取引士の更新講習も、自宅学習になりました。


Eラーニングについては、先見の明がありましたね。
既に行われている、実績のある方策。


で、問題点ですが、
1、映像の画面が小さい(大きくできるのか?)
2、再生の中途で止められない(最初から見ないとダメ)
ことでしょう。


毎日PCを触るから、私でもそれなりのスキルはある。
けれども「どこをどうしたら、画面が大きくなるのか?」が分からない。
再生を中断しようとすると「履歴がなくなりますがいいですか?」と出る。
何のことはない、ポーズの機能がない(あるのか分からん)


eラーニング自体は、素晴らしい試み。
法定講習で、一番腹立たしかったのは「役人のテキスト棒読み」でしたから。


そんなもん、書いてあることを読むだけだったら集まる必要ない。
記載された基本に対しての応用とか、こぼれ話が聞きたい訳です。






2020/06/04 9:06:44

取引士「更新法定講習」=中止

宅地建物取引士の更新手続き案内が来ました。
会場での講習は「中止」。


今回は、不動産協会のEーラーニングのように、テレワークですね。
面倒な講習を受けなくて良いのは、助かる。
大体、理事役員の表示がホームページに記載のない天下り団体。

講習の申込をしたら、教材が送られてくると説明がありました。
まぁいちいち教材を作るのか?
それとも、通常の講習で利用するテキストだけなのか?
届いてみないと分かりませんが、、、


いずれにしても、¥16,500円の手数料。


結構、いい値段ですね。
これは儲かるワ。






2020/06/03 9:02:42

「オオクワガタ」の季節

何が残念と言って、天神祭が中止になって、うちの店が虫屋にならないこと。


毎年、天神祭の2日間はお祭りに集中するのでお店は休み。
でもシャッターを閉めると街の活気に影響するから、近隣業種とは全く無縁の「虫屋さん」に来てもらい、店頭&店内を使ってもらっていました。


かれこれ、10年以上になりますね。


今年は来ない。
カブトムシ釣りなどを楽しみにしている子供は多い。
しかし、お祭りでもないのに虫屋さんには来てもらいづらいですね。
虫屋さんは、稼ぎの多くが「オオクワガタ」などのネット通販。


私もお店で3ペアのオオクワガタを飼育しています。
一昨年まで、毎年20匹ほどの幼虫が生まれて、増やしていた。
前々回は、完全に失敗して幼虫「ゼロ」で、前回(去年)は何とか2匹だけ幼虫になってくれて、現在は「菌糸ビン」の中にいます。


梅雨〜開けたら「オオクワガタ」の季節ですね。
もう自然環境の中での採集は、困難でしょう。
福岡・大阪・山梨などの有名産地では、取り尽くされてしまった。
ブリーディング技術の進歩で、絶滅することはないにしても、自然の中にいない・採集できないのは、全く残念です。


今年から5年計画で、生態系を乱すことなくお店でオオクワガタを増やして、自然に放つプランなんですが、はて、どうなることやら。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ