2012/04/04 9:39:13

人に酒を注がない理由

単純に、自分が注がれるのイヤだからですね。
で、もっぱら「生中」だとか「焼酎お湯割り梅干し」などを飲む。
私は、自分のペースで美味しく飲みたい。
折角飲むのですから。

ところが、宴席ではにじり寄ってきては、杯やコップを空けさせる人がどこにでもいます。 いい迷惑ですね。
特にビールは、「グラスが空になってから注ぐ」のがおいしい飲み方だと、一定の認識があるのに、半分も減っていないグラスに注がれると腹立たしい。

先日など、テーブルの上に「キリンラガー」と「スーパードライ」が置いてあって、私のグラスにはラガーが入っているのに、スーパードライを注ぐのですから、たまったものではありません。
酒飲みには、味が分かる。
発泡酒を飲んだ後に、何とかビールは飲めるが、逆はいただけない。
ビールの後の発泡酒は、それはそれはマズく感じますが、ビールをブレンドされても同じ事でしょう。

次いで回らないと、座が持たないというのもおかしな話でしょう。
乾杯の時には静かでも、10分もすれば、場が騒がしくなる。
注ぎに回るというのは、うがちすぎかもしれませんが、今座っている席がイヤ(隣の人がイヤ)なのか、おべんちゃらなのか、注ぎに来られるのを回避するためなのか、いずれにしても「注ぐ相手のこと」は、頭にない。

私はアルコールに対して、多少の耐性があるから、「空けろ」と言われればグラスぐらい飲み干しますが、中には弱い人もいる。
それを押して酒席に来ているのに、なお勧める必要などないと思う。
世の中それぞれ事情がありますから、自分で杯数制限している人もおられるでしょう。
なのに、グラスの途中で一杯にされたら、カウントできなくなる。

私は、隣の人にもビールなど注がない。
お願いですから、注ぎに来ないでください。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ