2012/04/16 10:17:20

トマトで痩せるはずがない

家内は、「ヨガ教室」に通っていますが、痩せません。
なぜなら、終わってからママ友とスイーツを食べるから。
今さっき消費したカロリーに、幾分かプラスして帰ってくる訳ですね。

世の中「トマトが痩せる」となったら、八百屋さんの店頭からトマトが消え、バナナが痩せるとなれば、バナナが消える。
「紅茶キノコ」は遙か昔に消えましたね。

ほぼ確実に「食べると痩せられる」のは、腐った食品ぐらいでしょう。
お腹を壊すので、食べずに出るだけだから、まず痩せられる。
トマトと言えば、20代はトマトソースのスパゲッティにこって、あちこちのスパゲティ屋さんで、トマトソーススパゲティの「大盛り」を食べていましたので、10年で10キロ太りました。
トマトで痩せるはずがない。

コップに何を注いでも、50ccは50ccで、100ccは100ccですよね? 食品でも同じ事です。 沢山食えば太る。

ですから、痩せたいと「真剣に」思うのなら歩いたり走ったり、スポーツやヨガなどせずに、ただただ「食べない」ことしかない。
健康の良いか悪いか?
大体「太っている」自覚があるのなら、数日食べなくても別に死なない。
臓器がキレイになって(使わないのですから)、健康にこそなっても、不健康になるはずがありません。

友人の奥さんは、毎日早朝歩いているけれども痩せない。
それはそうでしょう。
昼食から夕食の間に「お三時」をいただいておられる。
私など、間食など一切しないのに、太るのですから、「お三時」にお菓子を食べて、風呂上がりにアイスを食べた日には、肥えるしかない。

結局の所、「馬鹿な」(あえて馬鹿と書きますが)大衆は、メディアに踊らされて、不要なものを買わされ、それを「繰り返す」訳ですね。
トマトで痩せるのなら、トマト農家の人は皆モデル体型でしょう?
けれども現実は違う。

最近も「国民単位」でメディアに踊らされましたね?
ミサイルの1発や2発、どうってことない。
アメリカのように、数千発以上保有していれば問題ですけれど、ミサイルよりも「核」の方が、遙かに大きな問題のはずでしょう。
日本は、基本先制攻撃を「絶対に」しない事になっていますから、ミサイルであろうと、何であろうと、緒戦では、必ず被害を受ける。

日本がもしも、イスラエルのような国だったら、彼の国の「地下核実験施設」など、遠の昔に爆撃・破壊しているでしょう。
政権がそれをしないということは(憲法の制約があるにせよ)国民や国土が一定の被害を受けてからしか動かないとう証左になりますね。
ですから、私自身は憲法改正論議には賛成です。
法律は、変わっていくものです。
憲法といえども、70年近くも前の法律ですから、当時と社会情勢も何もかもが違っている。
アメリカの押しつけであっても、良い物は良い訳ですけれど、今の時代、過去において良かった物は、既に役目を終えている。
トマトから憲法に飛躍しましたが、「痩せるかどうか?」よりも、国土や命の方が大切ですよね?




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ