2012/04/25 17:54:54

危険運転、私と皆さんの常識

無免許の居眠りは、「危険運転」の典型でしょうね。
ところが、刑法の「危険運転致死傷罪」には該当しない。
アルコールや薬物を摂取しているか、スピード違反や故意でないと、この条文の適用がなされない訳です。
規定がないのですから。

まあ、ここまで人を馬鹿にした話はないでしょう。
条文は確かに「アルコール又は薬物の影響により」となっている。
「薬物の影響等」ではないから、限定的とも言えますね。
あくまで文言上は。

飲酒していても、事故を起こすとは限らないけれども、居眠りは事故を起こすでしょう。
見えていないのですから。
運転が上手であれば、少々のスピード違反でも事故など起こさないかもしれませんが、無免許は法定速度内でも事故を起こすでしょう。
飲酒やスピード違反を肯定する気は全くありません。
私自身、酒を飲んだら絶対に乗らない。
事故を起こしたら、保険は効かないし、一生パーですから。

ただ、新御堂筋や高速道路で、必ずしも法定速度で走っているのか?どうかは、お答えできませんが、、、、

言いたいのは、「飲酒や薬物」を摂取して引き起こす事態と、「無免許の居眠り」が引き起こす事態に、何の変わりもない。
それどころか、より危険性が高い。
決めつけはいけませんが、私と皆さんの常識でしょう。

通常、失うものが少ない奴ほど、事故をする。
無職や貧乏人は、事故をしても無くすものがないのだから、お医者さんとか教師に、警察官よりも事故を起こす確率は高いでしょう。
決めつけはいけませんが、実際の所、無くす物がない奴の事故は死亡事故ぐらいしか新聞記事にならないけれど、警官や教師は、物損でも記事になる。
公務員しかりで、確率から言うと、通常より低い訳です。
だからこそ、少しのことでニュースになる。
多少問題がある発言をしている認識はありますが、家族や定職やある程度の社会的地位があれば、ない人より慎重になるのが道理というものです。

危険運転。
無能者の更迭でわいわいやるより、こちらの法整備をしっかりして貰いたいものです。



2012/04/25 10:33:00

総会にチアリーダーがやってきた

昨日は所属支部の「総会」でした。
主催者側の趣向で、歌手を呼んだり、マジックを見せたり、様々ですけれど今回は、関西学院大学チアリーダーの演舞でした。

この歳になると、娘と同年代のチアリーディングなど見る機会がない。
総会参加者平均年齢の半分ほどの、若いお嬢さん方の元気な、はちきれそうな演舞は、フレッシュでした。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ