2012/06/11 12:18:33

気の毒な桐生市の人々

以下報道より・・・・・・・・・・

地元での献血についてツイッターで「放射能汚染地域に住む人の血って、ほしいですか?」とつぶやくなどした群馬県桐生市のとある市会議員に対し、同僚市議17人が10日、議員資格を失わせる除名の懲罰動議を荒木恵司議長に提出した。市議会で可決される人数を超えており、早ければ20日にも除名が決まる見通しだ。

大体、ただ今現在指定された避難区域「汚染地域」に住んでいる人など、一人もおられない。
これが前提ですね。 無人の町が何度も放送されている。
自分の責任が全くない事故で、遠く離れて不便な思いをしておられるのが現実であって、この手のオバハンは、自分の子供の友達の親御さんが、原子力発電関連施設で働いておられたら「放射能が移るからつきあうな」という類いの人であって、市民の代表などにしてはいけない、典型的なタイプですね。

全く、桐生市の皆さんがお気の毒です。
「議員には、あんなのしかおらんのか?」と思われないとも限らない。
除名は当然ですが、発言は残り続ける。
ツイッターでも、マイページメーカーでも、「どなたが見ておられるか分からない」のですから、マイナス評価をする場合、個人や地域を特定しないことが大前提ですね。
特に、それなりの立場にある人にとっては、格好の情報発信の場でもあるし、自分の「馬鹿さ加減」があらわになる場でもある。

私は、毎日フェースブックの情報を更新していますが、「現行犯逮捕された殺人犯」などについても、「氏名」は特定しない。
「昨日起こった、心斎橋での刺殺事件」と言えば、それで犯人の特定になるのですけれど、常日頃「氏名の特定」をしていると、筆や口を滑らせてはいけない場面で、滑らせることになる。
だから、「氏名」は一切伏せることにしています。
冒頭でもメディアの記事を引用しましたが、原文では議員名が特定されていましたが、「とある司会議員」に替えました。

このとんでも議員については、「放射能」に対する理解の浅さが問題になっている訳ではないこと、皆さんご承知の通りです。
何がダメなのか?
それさえ分からないからこそ、謝罪もしなければ撤回もしないのでしょう。
まあ、公職からクズが一人消えるのは喜ぶべきことですね。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ