2012/12/05 12:31:44

宅建主任者合格記

ネットで確認したところ、息子の番号がありました。
合格したのは、私ではなくて、息子のお話。
新卒二年目で、不動産とは全くご縁のない、とある教育機関の事務職員をしており、学生時代も経済学部でしたけれど、LECという専門学校に申し込んで、ネットで勉強していましたね。

平日は、勤務で残業があったり、週末飲みに行ったり、デートしながら半年頑張った甲斐がありました。
自分でLECの学費も払ったのは、親から見れば良くやりました。
1回で合格しなければ、モチベーション維持が大変ですからね。

多くの方がご存じのように、50点中35点取る勉強。
これが、まず合格の秘訣でしょうね。
独学やネットで集めた情報よりも、それは専門学校の方が、合格に直結するノウハウが沢山あるでしょうから、費用を惜しむと損をします。
1年に1度しか、受験のチャンスがありませんから、集中したいですね。
今の時代、専門学校に通わなくても、居ながらにして双方向のやりとりが可能ですから、本当に合格したい人には、専門学校をお勧めします。

私の時は、「有線放送」で宅建講座をやっていましたから、それを聞きながら、参考書と過去問を頼りに独学で勉強しましたけれど、その時は不動産業に携わる気もそれほどありませんでしたし、大方の人は独学でした。
それでも、学習時間が取れれば合格できた時代でしたね。
今は違う。
「どんな勉強を」「どのように」すれば良いのか?
知っている人が勝つ訳です。
受験者は、試験に出る範囲全てに注力したいものですが、「出るところ」だけをやるほうが、合格率は格段に上がるでしょう。

また、使える立場のある人なら「5問免除」制度は利用するべきです。
試験は水物ですから、あたら力があるのに、苦手な問題ばかり出ることもあるでしょうけれど、「やるだけの準備は全て」やって臨んで欲しいですね。
専門学校
模擬試験
免除制度
どれも、お金で済むことです。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ