2013/01/30 11:00:54

投資で死なないために

最近は、素人が株式で大きな利益を上げることが難しくなっていますが、バブル当時元証券マンだった人は、「利益が出たら小遣いをくれる」けれども、損が出だすと「ごねて身の危険も感じた」ということでした。
そんなものでしょうね。

預金と投資や投機は、全く別物です。
それは、誰も損するよりも儲けたい。
大きく儲けようと思えば、当たり前のようにリスクが高い。
毎年多くの人が騙されるのは「楽して儲けたい」と思うからでしょう。
ところが、世の中上手い話はない。
少なくとも、一般市民のレベルに「確実に儲かる話」は、絶対来ない。
ここが肝心です。
ローンのない自己所有の家やマンションに住み、クルマの1台ぐらいは持っていて、ある程度安定した収入がある程度の層には、この手の話は来ないし、それ以下の生活レベルの層には、間違っても来ることがない。
それを忘れてはいけませんね。

高齢者が虎の子の預金を騙されて根こそぎ持って行かれても、問題になる頃には、犯罪者側に資産がない。
訴えても泣き寝入りをするしか方法がない。
けれども、比較的年齢が若く行動力や人脈がある人が「大損」を被った場合には、別の手段を取る可能性も、容易に想像できる。
世の中、お金を借りた人が殺されることは少ないが、貸した方は殺される。
儲けた人が殺すことはないが、損した人は殺しに手を染める。
要するに、「近づかない」に限る訳ですね。

投資・投機に博打は、たまには勝つかもしれないが、「勝ち続けた人」は皆無ですから、どこかの時点で損をする。
金額によっては、忘れられることもあるが、命がかかることもある。
あちこちで常に言われていますが「なくなっても諦めが付く金額」しか、投資や投機に回してはいけないということですね。
残念ながら、私には「なくなっても良い」お金などない。
従って、投資も投機もできないから、幸せです。
少なくともお金の貸し借りや損得で死ぬことはないでしょうから。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ