2013/03/20 10:50:04

レジでの並び方

レジで「二人待っている列に並ぶか?四人の列に並ぶか?」というのは、問題にはなりませんね?
精算する商品点数等によるからですが、レジに並ぶときには、一般的な法則があるというのも、また事実です。

1、年寄の後ろに並ばない
2、若いレジ担当者の列に並ぶ

ここらへんが、一番基本的なところでしょう。
お年寄りの場合、レジ担当者の方が「合計金額」を言ってから、おもむろに財布を取り出すだけではなく、小銭をまさぐって、「1,287円」だったら、きっちりの金額を支払うか、「87円」だけでも、きっちり出す。
お金を探すスピードも遅いわけで、それは時間がかかります。

そして、レジを打ってくれる人の「能力差」も大きいですね。
頭の良しあしよりも、「手際」の良しあしが問題になる。
それで、若い人の方が、中高年よりも早い場合が多い。
中には、驚速でレジを打ち、見事にかごにきれいに入れてくれるおばさんもおられますけれど、要は「最大公約数」の問題でしょう。
そうすると、どうしても「若い方」になる。

私のような、「現役で働いているオッサン」は、ひとり者や、単身赴任、飲食店の経営者などでない限り、なかなかスーパーのレジに並ぶことはありません。
コンビニでも事情は同じですが、(1)(2)の法則は通用しそうですね?

こう考えると、「比較的複雑な仕事ではない」と思われる、レジ打ち一つとっても、相当な個人の力量差があるな、と思う。
まして、手先の技量を要したり、積み重ねた知識を要する仕事では、もっと個人差が出るうえに、レジほどの個人差をなかなか見分けられない。
不動産業に携わる以上、「人が並んでくれる」レジ担当者のレベルになりたいものですね。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ