2013/10/26 14:19:59

信号機の「理屈」

ドアに上下二つの鍵があるとき。
片方の上下が分かれば、おのずと他方も分かるので、「上だけ赤のシール」を貼りましょう。
そういう記事をアップした記憶があります。
「上だけ赤」というのは、信号機が「縦型」の場合、上が必ず赤になるからですが、「上下」でなく「左右」の場合はどうか?
こちらも、決まりがあって、「赤」が右になる。
上が赤で、左が赤というのは、「障害物」があっても目に入りやすい位置だからそうしてある。 ご存知の方も多いでしょう。

半年ほど前に、銀婚式で家内と「北海道旅行」に行って、全行程レンタカーを利用したのですが、「縦型信号機」が多かった。
もちろん、降雪が多いから、上から見て面積の少ないように配慮した結果でしょう。 横型に比べて、斜めからの降り込みを考慮に入れても、大体1/3ぐらいには、なるでしょうから。

他に、交通に関係することで興味深いのは、「センターライン」でしょう。
一般道と高速道路のセンターライン(一直線で途切れのない線ではなくて、破線の場合)は、長さが違う。
高速道路の方が、長くなっている。
運転中、スピードを感じすぎてストレスにならないようにするためなのでしょうか? いずれにしても、工夫がなされている訳ですね。
世の中、きちんと考えて下さる方がおられるものです。




会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ