2014/06/09 17:55:41

シュリンプ爆殖!!

30センチ水槽の、レッドビーシュリンプ60匹が120匹に増えただけですから、「爆殖」とは言えないかもしれません。
でも、妊婦エビさんが、2〜3匹いるので、まだ増えそうですね。


水槽は、お店のアクセントで置いています。

毎年、増えてくれるのですが、貰われたりで、総数はあまり変わりません。
増やし方?ですか?
いわゆる「放置プレイ」でしょうか。


ないもの
ブクブク・或いはフィルター類・専用餌・水質安定剤・温度管理機器・照明
あるもの
ソイル・ウィローモス・アヌビアスナナ
つまり、「土」と「藻」を入れてあるだけです。
餌は、ムキエビの切れ端と、麺類の破片のみ。
だから、えさ代「ゼロ円」ですね。

ウィローモスは、最初に買ったのが、水槽とは別に、バケツ1杯増えました。

「土=ソイル」も、コーナンで、在庫があるのを、何でも良いから(シュリンプ対応ですが)買って使っています。
暑くても、寒くてもお店に置いてあるそのままで、19時の終業で照明を落として、エアコンなんかも切って帰ります。
気をつけているのは、お店で「殺虫剤や蚊取り線香を使わない」ことだけ。
それでも、増えてくれるのですから、あんまり神経質にならない方が良いということかもしれませんね。






2014/06/09 12:44:34

困った福祉の人

若くして生活保護を受給する人は、家賃の「持ち逃げ」もいるので、信用ならない場合が結構ありますが、高齢の場合は、比較的事故が少ないでしょう。
で、管理物件にも福祉受給の方が何人かおられるのですけれど、そのうち一人のおばちゃんが、「増築フリーク」で、まあ困ります。


文化の1F角部屋居住なのですが、路地に倉庫を作るし、2Fの廊下があるのに「雨が掛かるから」と、波板で屋根を取り付ける。
簡易工事でこれをやられると、強風の時に事故が起こるし、退去の時の負担の問題にもなりますから、「勝手にやったら、いかんよ」とお願いする訳ですけれど、なかなか治りません。


「賃借物件を、自分のもののように使う」


自分のもののように、大切に使うのなら、いいでしょう。
それと、他人の財産に勝手なことをするのとは、違う。
ここを分かって欲しいですね。


賃貸マンションでも、個人家主で古い物件なんかだと、廊下が「お花畑」になっていることもあるし、ひどい所は、ベランダの手すり上に植木鉢が。
ちょっとの地震でも、確実に落下する。
「後先を考えない」のでしょうね?
廊下の突き当たりの部屋なんか、途中から「占有」されていることも。


表題のように、別に福祉の人だけが困った者ではありませんが、「ここに最後まで住もう」と思う人ほど、好き勝手なことをするようですね。
そして、好き勝手な事をする人の共通点は「エスカレート」すること。
田舎出身の人ほど、その傾向が強いように思います。

もうなにもしてくれませんように。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ