2014/07/05 10:54:16

「見えるモノ」が全てじゃない

天神祭り。
我が町会(天四南=天神橋筋商店街)は、毎年獅子舞と傘踊りです。
先日「祭事委員会」を開いて、今年の役割分担・出席を調整しました。
町会長は、24日(宵宮)の午前中のみ、獅子舞巡行に同行されます。


で、町内の人は「25日は、休んでおられるのか?」
そう思っておられる人、相当数おられる。
実は、24日の午後から夜。
25日は、早朝から花火終了まで、大阪天満宮さんで陸渡御・船渡御に、氏子総代として、わが町を代表して、参加してくださってます。


大抵の人は、「自分が見たモノ」しか信じない。
特に、他人様については「ここに居ない=やってない」と思う。
ところが、実際は目に付かないところで、大汗をかいておられる方、結構多いモノなんですね。


獅子舞についても、同じです。
当日は、お祭りの衣装を着て踊る訳ですが、終わったら全部を回収しチェック。
ナンバリングして、管理の上、翌年は祭り前に出して、再チェック。
申し込みに応じて(子どもは大きくなるので)衣装の振り分け。
この手間の掛かるシンドイ作業は、ほとんど人目につかない。
というか、全く人目に触れることがない作業です。


が、やってくれる人がいないと成立しない。
お祭りは、常に派手な部分に目が行きますが、本番の踊りなど目立つところには参加するが、地味な裏方仕事には来ないというのも中には、存在する。
そして、「目に付く人」は頑張ってるな?と思われる。
現実は、そうそう単純なものではありませんね?
「目に付かないから、やってない」訳ではない。
そういう部分に目を向けるのも大切ですが、見えない活動を「周知」するのも、管理運営側の重要な仕事でしょうね。


私は、その部分が足りなかった。
「見えるモノが全てじゃない」






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ