2014/08/24 15:49:04

商店街で阿波踊り

今日は、大阪府本部北支部さんのお手伝いにより、「天神橋筋商店街阿波踊り」が開催されています。
あいにくのお天気ですから、午後4時からの「大阪天満宮」さんでの総踊りができるかどうか?微妙ですが、商店街はアーケードがあるので、お天気関係なし。


で全日北支部さんは、何のお手伝い?
それは、踊りの「連=集団の単位」について警備のお手伝いです。
先頭では、道を空けて貰うのと、自転車などの障害物を撤去しますし、後方では太鼓のバチが通行人に当たらないようにとか、体調を崩した方の救護などですね。

何しろ、踊り手の参加人数が300人を超えるので、警備も大変。
商店街には、所々自動車が横切る四つ角があるので、日曜日は通行量が少ないとはいえ、車を止め、人を止めと、こちらも人手が必要です。
今回阿波踊りのチラシには、「協力」で北支部さんの名前が記載されていますが、流石に日曜日に、無料奉仕で来て下さるメンバーなので、皆さんモチベーションが高く、しっかりお手伝いをしてくださいました。
ありがとうございました。                                                                                                                                                            





2014/08/23 13:53:15

少子化の大きな足音

予備校の代々木ゼミナール、30校弱が、閉鎖によって7校になる。
私は大阪出身なので、「関西文理学院=カンブリ」の方がなじみがあるけれど、こちらも、何年か前に閉鎖になった。
世の中、相変わらず高卒の半分は大学に進学する時代で、しかも少子化だから教育にお金をかけるはずなのに、予備校がなくなる。


予備校に行かなくても合格できる!
ということではないでしょうねぇ、、、
単に受験生が減ったのか?
それも、大学進学率が落ちて受験生が減ったのではなく、人が減った。
メディアが「少子化・少子化」と騒ぎ立てても、あんまり実感沸かないですが、現実は、「大手の予備校がなくなるほど」少子化が進んでいる。


全くコワイ話だと思う。


あと10年たって、私に年金の受給資格が発生するころには、世間はジジイ・ババアばかりになるでしょうね。
国力が弱まる訳です。
かといって、「移民」には絶対反対だし、「永住権を持つ外国籍に生活保護を支給する」ことにも反対です。
こちらは、最高裁で「永住外国人に受給資格無し」と明確な判決が出ましたね?


例によって、ちょっと脱線しましたが、何かが起こって初めて実態を知るということも、良くある話です。
少子化になると、「若者」どころか、「人口」が減る。
物が売れなくなるということでしょうね。
その足音は、確実に近づいている。 それも大きな音で。




コメント一覧

No.11149 防犯委員さんのコメント 2014/08/26 12:28:29
めるちゃんさん、ありがとうございます。
「国」の問題って、難しいですね?
人が居るからこその「国」ですし、人は必ず入れ替わる。
フランス人が、白人ばかりではないように、欧州は、合法・不法取り混ぜて、移民の問題で疲弊していますから、日本はそうならないで欲しいものです。

No.11148 めるちゃんさんのコメント 2014/08/25 13:29:22
明治、大正、昭和初期はそれほど人口がいなかったの清、ロシアとの戦争で勝てたのですから、少ない人数でも、気合を入れて志を持てばきっと難局を乗り越えられます。移民で増やしても結局、民度が低い社会は不安要素が増大し、国力が低下するだけのような気がします。

2014/08/22 17:25:09

八重樫・ロマゴン戦の展望

来月5日は、標題のカードの他に井上尚哉チャンプ・村田選手と豪華版。
中でも「八重樫チャンピオンとローマン・ゴンザレス選手」のタイトルマッチには、今から胸躍りますねぇ。
巷では、八重樫(呼び捨てで済みません)不利が多いようですし、本人もそのような自覚を持っておられるようですが、本当にそうか?


私は、微妙だと思いますね。
ひょっとすると、五分五分か?とも思う。


一つには、選手の「適正体重」でしょう。
ロマゴンは、元々ミニマム・Lフライの選手。
八重樫もそうですが、元来フライが適性体重の選手だと思いますね。
エドガル・ソーサ戦を見ると、下から体重を上げてきたソーサ選手が、八重樫に完封された。


本来、体重を上げてくる選手の方が、スピードで有利な気がするのですけれど、八重樫がスピードで圧倒した試合でしたね。
八重樫は、パンチ力がないように言われているけれど、カウンターが炸裂すれば、前回防衛戦のように、KOも可能でしょう。


で、八重樫がソーサ戦の戦法を取れば、八重樫の判定勝ち。
打ち合えば、TKOでロマゴンの勝ち。
そのいずれかだと予想します。(大抵外れますが、、、、)
気持ちは、全てのボクシングファン同様、八重樫に勝って欲しい。
「本当に強い選手同士」の戦いは、きっと緊張感あふれる試合になるでしょう。
長谷川・モンティエル戦もそうでしたし、西岡・ジョニゴン戦も。

当日は、「正座」してしっかり観戦しようと思います。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


1234

このページのトップへ