2014/08/06 18:08:31

入居差別か?アドバンテージか?

他県に住む甥っ子から、ある物件(賃貸)の仲介を頼まれました。
が、物件出しが大手で、ほとんど手数料を出さないところなので、専任の業者さんが、「自社しか、できない」と返答がありました。
それは別に構わないのですが、礼金・敷金がある物件なのに、甥っ子はどちらも「なし」の上に、通常の仲介手数料も割引があった。


なぜか?


甥っ子が、「公務員」だからだそうです。
大阪で、そんな例があるのんかいな?
全国規模の大手さんですが、仲介したことがないので、分かりません。
きっと全国同じなのでしょうね?
甥っ子は、メリットを享受できたから良いものの「なんだかなぁ」と、、、


つい最近、お客様が大阪市内で物件を申し込まれたのですが、断られた。
普通に会社勤務で、年収は賃料等の約3倍で、共働きの婚約者と2名で入居するから、支払能力の点で、別に問題になるとは、思えない。
管理業者さんは、婚約者が「飲食業だからかも?」と言っておられましたが、まあ理由にはならない。 生活時間帯が、極端に違う訳でもないんです。
「何を偉そうに」と、正直思いますね。


個人家主さんの別物件をご紹介して、こちらは見学時に立ち会って貰い、お客様・家主さんお互いに少しでも面談いただき、まとまりましたが、「書面」にばかりこだわると、入居者選びの「王道」から外れる気がします。
どこへ勤めていようと、結局は「人」でしょうから。
その点、昔から営業しておられる地元のしっかりした管理業者さんは、申込時に「面接」されますね。
お客様も安心でしょう。

公務員は、入居時にアドバンテージになるのは、ある程度理解できるけれども、入居者差別は、いけませんね。
ただ、経験上「特定の条件を満たす人」については、仕方ない。
その条件は、書けませんが、確かに家主さんがいやがって、尚且つ「それもそうだなぁ」と理解できる条件の方は、存在しますね。
自分勝手なことばかり言う、やたら値切る、声が大きい、けんか腰でしゃべる人に共通する条件。 忌避する気持ちも分かります。。。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ