2015/08/14 11:54:56

お盆に集金

先週末までに7月分。 今週中に8月分賃料の支払いを約束したのに未入金のため、お盆関係なしに回収に出かけようとした所、、、、
家主さんから「振込ありました」と連絡が。
まぁ、行き違いになったとしても、最初は「支払ってくれたかどうか?」の確認から入るので問題はありませんけれど、無駄足を防げて良かった。


業者さんだったら「年寄り家主」に困っておられるでしょうね?
まず、賃料の入金確認が出来ていない。
督促の連絡も入れない。
ひどい場合は、1年単位で未納があったりする訳です。


そのくせ、さほど余裕なく四苦八苦しておられたりする。


世の中「お金がない」人が一番強いですね。
いくら裁判で勝っても、銀行口座に差し押さえを掛けても、そもそもお金がなければ回収できないですから。
なので「なくなる前」に回収しないといけません。
それは家主さんの責任でもありますね。


月末までに入金がなかったら、月初には「やいのやいの」と催促する。
それが、貸主も借主も幸せになる方法でしょう。
普通は3ヶ月滞納したら、もう「全額一括」での回収は難しい。
なので、できるだけたまらないようにするのがお互いのためです。
家賃が払えないのに、パチンコに行って、日々の食事にありついていること自体おかしい事ですけれど、その点大阪と東京は違うようですね。


東京の方が(今はどうか?疑問はありますが)けじめ正しい。
昔から江戸っ子は、米代と家賃は滞らせない気概があった。
大阪は? 「仕方なく払う」のではないでしょうかね。
本来就職でも何でも、生活を営む上で「住所」は最重要なはずです。
それが揺らぐような事態を引き起こしてどうするのか?

結局は借主さんのためになりません。
なので、お盆であろうが正月であろうが、回収に伺う。
今のご時世、誰でも滞納するリスクを背負っている。
別にまとめて回収しなくても良いのです。
分割でも十分。
ただし「約束を守る」ことが大前提ですね。
一旦「月末までに振り込む」という約束を破って滞納している訳ですから、次の約束は絶対に守るべきものでしょう。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ