2015/09/15 17:35:40

「勘」というものがない人

今日は、ラウンド経験の少ない方と一緒でした。
当然のことながら、グリーン回りで苦労される。
多少経験があっても、グリーン奥から左足下がりの下り傾斜のグリーンでピンそばに寄せることなど難しい。


それで、手前を叩いて「指ではじいた」ぐらいしか飛ばないか、グリーンを大きくオーバーして、バンカーまで行くのがお約束ということろでしょう。


が、私の言う「勘」とはその程度の可愛らしいものではありません。
寄せというのは、技術でしょうから。


30年ほど前、先輩とラウンドした時のこと、私も初心者でしたからまぁそれぞれ120や130は叩いていたのですけれど、その先輩、本当に「この人に勘というものがあるのだろうか?」と思いましたね。


それは
グリーン上で5mのパットが残ったとしましょうか。
ファーストパットが、必ず5mかそれ以上オーバーする。
それもほぼ毎回です。
で、そこからパッティングが始まる。


下りの早いグリーンだったら仕方ないでしょう。
ところが、平坦であろうが上りであろうが、とにかく「ファーストパットが、残った距離の倍ぐらい打つ」人でした。 2mでも10mでも。


1年ぐらいでゴルフを止められましたが、けだし正解ということでしょう。
あれから15年ぐらいゴルフを中断して(そもそも当時も年に2,3度でした)15年ほど前から再開したのですが、ここまで「勘」のない人に合ったことがない、それほど貴重な先輩でした。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ