2015/09/19 13:35:01

アマゾンで返品・交換してみました。

ネットですので「衣料品」は、やっぱり難しい。
それで電化製品などの工業製品で、実寸が明らかな物品のみを購入するように、また市販品で店頭購入の経験がある物品をネット購入するようにしています。


で、不良品ですね。
日本製の製品については絶対の信頼を置いている私ですけれど、たまには「外れ」もあるだろうし、メーカーの責任ではなく「配送時」に何らかの影響があったのでしょう。 ともかく一流メーカー製のカメラのピントがしばしば合わない。


それでネットから「返品&交換」の手続をしました。
すると、、、、
ものの2時間ほどで「交換商品の送付手配済み」のメールが。
こっちは、まだ不良品を送ってないんですけど、、、、


まぁほぼ毎週アマゾンにはお世話になっているし、クレームを付けたこともないし、数年間で「誰でも返品する品物」を1度返品&交換しただけなので、「要注意人物」でないことは確かだと思いますが、それでもビックリですね。


クレジット払いで、カード情報も登録されていますから万一私が返品しなかったら、新しいカメラの代金を引かれるだけ。
そう分かってはいても、対応スピードには感心しました。
というか、担保があるから安心して送ってくるだけかもしれませんけど、、、、





2015/09/19 12:41:07

うちの「看板娘」

お店に、そこの幼児がいるってどうなのか?
私は55歳ですが、子供の頃天神橋筋商店街のお店の多くは、お店に子供が。
共働きの2世代・3世代一緒が当たり前だったですからね。


コンビニに見られるように、今はオペレーションがスマートになっている上、通常はビジネスのフィールドに幼児がいたらオカシイ。
それで、老人よりも若い女の子を店頭に置くのが常套手段なのでしょう。


私の場合も、あと10歳若かったらお店に子供でも幼児は入れない。
ところが、0歳の孫娘なんで仕方ない部分があります。
幸い息子夫婦が近所に暮らしていて、買い物帰りで疲れた時や、事情に関わらず「息子嫁」が孫娘の顔を店に来てくれる。


まぁ、時にはお店のカウンター上で「おしめ」も替える訳です。


私の目指すところは「街の身近な不動産屋さん」ですから、別段お店にベビーカーがあって、赤ちゃんがいても構わないのかもしれませんね。
それでなくても「電車の中の赤ちゃんの泣き声」とか「保育園の近所の苦情」とか、正常な頭をしていたら怒ることではない事に権利ばかり主張するような世の中になってますから、、、、


と言うわけで、うちの0歳「看板娘」。
ジジバカで大変失礼しました、、、







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ