2015/09/23 9:52:45

フライングソーセージ

「何のことやら、ワカラン?」と言う方も多いでしょう。
特に若い世代では。


私が10代・20代の頃、アントニオ猪木さんやジャイアント馬場さんの全盛期で普通にゴールデンタイムで「プロレス」が放送されていた。
当時は「真剣勝負かどうか?」などどうでも良かったですね。
単純に大男がぶつかり合うことに、興奮したモノです。


で、
「フライングソーセージ」、、、、
コブラツイストとか16文キックだった、聞いたことがあるかも?
ただ「16文」って、何センチなのか? ワカランでしょう。
クツのサイズですね。
私(55歳)の世代では、もう26.5センチとかで表していたのですが、例えば十文だったら24センチ。 なので16文は相当なデカ足です。


「フライングソーセージ」は、プロレス技の名前。
四の字固めとか、バックドロップとかと同じ。
けれども、私は「フライングソーセージ」ほど分かりやすい名前を知らない。


これは、トップロープなどから「太った選手」が大の字で相手選手めがけて落下してくる技なのですが、情景がはっきり目に浮かびますね。
しかも「痩せた選手」には、まったくふさわしくない。
コロコロぐらいの選手に、一番はまる技でしょう。


スリーパーホールドとか、卍固めとか言われても「?」でしょうけれど、「フライングソーセージ」だったらよく分かる。
名付けた人のセンスの良さがうかがえますね?







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ