2016/01/16 9:57:11

とんど神事とお札の小判

昨日は日中「大阪天満宮」さんで、とんど神事がありました。
大~様より授かった、或いは奉納させていただいたお札などを「炊きあげ=燃やす」してもらう行事ですね。
しめ縄とかお飾りなども、同じように扱って貰えます。


数年前から、世の中変わったのか「神事」に無関係な「家庭ゴミ」のたぐいを持ち込む方が増えてきたようで受け入れ側も大変です。
なので、しめ縄だったら「みかんは外してきて下さい」と頼まれる。


私の所も「氏子」なので、年初に飾る稲穂(懸蓬莱)とか、お札をいただくので毎年1月15日には「とんど神事」に返納へ。
今年は家内に言って貰ったのですけれど、お札についていた「小判」は、持っておくとお金が貯まるので、取り外して財布にどうぞ。
そう教えられて帰ってきました。


いやー、知らなかった。
大体神様からの授かり物を「外す」とか「手を加える」という発想がなかったのですけれど、そういうものなんですね?
今までお金が貯まらなかった理由が、よく分かりました、、、、







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ