2016/05/26 18:28:13

「成年後見人」との、滞納賃料交渉、、、、

去年の秋から「認知症で入院」のため、賃料滞納。
加えて、身寄りのない人。


保護した役所に掛け合っても、成年後見人が決まらないことには、支払はできないという一点張り。
訴訟しようにも、入院先の病院について「個人情報」を盾に教えてくれず、まぁたまる一方だった案件。


こちらも、高齢家主さんが気の毒なので[市会議員」さんとか、その上の方などにお願いするなど、できる限りの手を尽くしました。
それが3月のことで、6月には後見人が決まるでしょう、と。
なので、梅雨入りぐらいを目処に、役所訪問しようかなと思っていたら、今日突然に「成年後見人」の方が来訪されました。
良かった、最悪でも退去訴訟ができる!


当然ながら、今までお金を支払える状態ではなかったので、病院の費用も相当額たまっているし「さて、どれから?」というお話し。
もちろん、退去よりも回収優先です。

このままでは、賃料がたまるだけなので、とりあえず「解約」の意思表示をして貰い、もしも来月退去できないようだったら、6月にもう一度改めて意思表示をしていただくというカタチで、金額が膨らまないように対処。


成年後見人が、金融機関で作り直したカードを使用できるのが来月の中頃ということでしたので、その時分に一定の回収目処が立ちました。
この人(入院された入居者)の場合は、一ヶ月10万円ほどの年金があった上に、入院中で手つかずだったのが不幸中の幸いでした。


が、資力がないと、、、、、無理。
高齢単身者は、保証人さんがいなくても仕方ないけれども、何かあったときに対応してくれる親族がいないと、後々大変なことに。
難しいところですね?


まぁ、成年後見人さんもご自身の責任はゼロなので、こちらの(高齢家主の)事情を話して、落としどころを見つければ何とかなります。
あとは、来月本当に一部とはいえ、入金があるかどうか?????






2016/05/26 9:06:08

「人前で話す」ということ

この2週間ほどで「総会・懇親会」が10回ありました。
中には、私自身が挨拶をしないといけないことも。


自分の事を棚に上げるのは「失礼」かと思いますが、どうにも「人前で話す」ことについてケアレスな人、時々おられますね。
5桁6桁の数字を得意げに(覚えている自分が嬉しいのか)披露する方、日本の経済を語る方、ありきたりこの上ない方、、、、、


中でも気になるのは「えー、あのー」が多すぎる人。 特に「えー」の人。
「えー」からしか話し出せない人のお話は聞きづらい。
途中からは、指折り数えて「えー」を何回言うのか?数えてしまう。
なくて七癖とは言え、この手の人は少なくないので、ご自身も参考になさっては?と思ってしまいますね。


話題や題材は、別にいいんです。
自慢話や悪口は、自分の評価を下げるだけ。
過度な謙遜も、自慢に等しい。
そのことが分かっていれば、別に好きな話題で話せばいい。


ただ、
自分が話している間は、他人様の時間を独占している。
そう考えると、多少なりともお役立てるような話をしたいものですね。

その前に「聞きやすい」話し方で、語っていただきたいものです。
ブログを見ていても、人間性が結構出ます。
例えばこの文章の様に句読点が殆どない上に何でもかんでも漢字に変換して読点の後から直ぐに次のセンテンスが始まるような文章。これはとっても見づらいと思うのですがどんなもんでしょうか?


文章は、見て下さる方ありき。
挨拶は、聞いて下さる方々ありき。
そういうことなんでしょうね?







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ