2020/04/03 11:29:19

誰が亡くなったか?より、何人亡くなったか?が問題

どうも「問題視する部分」であるとか「問題の核心」を離れたコロナ議論が多いように思うのですけれど、普通のインフルエンザで、昨年も一昨年も3,000人以上が亡くなり、1月なんぞは毎日50人以上が亡くなった。


コロナは?
昨日現在、日本のコロナ死亡者は90人に満たない。


有名人が亡くなっても、カウントされるのは「一人」でしょう。
コロナは確かにコワイかもしれないし、私も感染したくないけれど、死者数を考えない事には、怖がる程度の指標がない。


このまま、コロナ感染者が増えて「5,000人超え」とかになったとしても、普通のインフルエンザの1.5倍程度にしかならない訳です。
今現在は、100人に満たない。
それほど怖がることなのか?

毎月第二土曜日に開催している、定例麻雀大会も中止になりました。


まぁ、参加者に高齢者が多いので、正しい判断でしょう。
普通に、近所の店にランチに行ったり、誕生日を祝って一杯飲むのが、それほど危険なのか?判断が分かれると思いますが、今は通常よりもアルコール消毒その他で店側も用心の上に用心を重ねて営業している訳です。


他の客と離れたテーブルに座って入れば良いのでは?
認識不足で、甘く見ているのでしょうか、、、、わたし。






コメント一覧*

No.15699 (有)アムネットさんのコメント 2020/04/04 9:02:11
どらきちさん
コメントありがとうございます。
米在住の友人によると、コロナ以外の病気にも注意しないと、まともに扱ってくれないそうです。
まぁアメリカの医療体制の問題かもしれませんが、お互い注意しましょうね。

2020/04/02 10:15:27

凄いぞっ!全世帯にマスク2枚

うちの商店街組合では、2月3月に、全組合員に対して5枚から20枚のマスクを配布しました(商店会費にほぼ比例)。

それに比べて、国が、、、、2枚。


国の方針決定には、有識者や専門家など、いわゆる「最高峰の頭脳」が結集されているはずなのですが、それで、マスク2枚。。。


いやはや、凄いですねぇ。
送料を含めた「費用対効果」を考えると、ほんとに凄い。
こんなことしかできないのが、まぁ凄い。

世帯所得の下から3/4世帯に20万円を給付すればよい。
それも「即時」に。
これからの使途が、極めて大切になる税収を「マスク2枚配布」に使うという、思考回路が、全くもって不可解の一言ですね。


国を動かしている人って、凄い。
ますます国民は「自力でやらんといかん」と思うでしょうから。
「国はあてにできない」ことを、マスク2枚で示しているのは、凄い。
医療機関と学校に最優先で配るから、みんな辛抱してくれ!
使い捨てマスクと再利用可能なマスクは違うし、配ってもらって文句を言っちゃいかんかもしれんが、まぁ凄い。
マスク2枚、規模も凄い。







2020/04/01 10:13:58

「払えない家賃は、払わなくていい」バカなの?

世の中、大学准教授などという肩書があるのに、無責任極まりないことをメディアで言うバカが普通に存在することに驚く。

見識が狭量なので、家主=お金持ちと思うのだろうか?
個人高齢家主で、物件を貸しているが、その賃料で自分の住まいの家賃を払っている人も多いし、大抵の物件には抵当権が設定されているのだから、賃料が入って来なければ、家主が飛ぶ。


マンションなどで、賃料を払わなければ、エレベーターも止まれば、階段や廊下の照明も消える訳で、不払いを続けると、訴訟で完敗して結局は支払った上に、尚且つ立退きしなければならなくなる。
それを知ってか知らずか?「払えないものは仕方ないから払わなくてよい」などど、自分が独裁者にでもなったつもり?
お前が「払わなくてよい」と決定断定する権限など全くない。
無責任発言にも、ほどがある。


アホがひょっとして「そうかぁ、払わなくてよいのかぁ」となると、最終的に前記のような状態になるし、そのことについて、表題の発言をしたヤツは、何の責任も取らないのだから、まぁ話にならない。


弱者の味方を気取る。


それは勝手だけれども、合理性のないこと、他人に迷惑をかけること、簡単に結末が予見できるのに無視して方言することは、止めた方が良い。
名前が載った記事については、氏名の部分を隠して投稿する私ですけれど、今回の件については、腹に据えかねる。
家主にも弱者が多いことを知らないのは、こいつの無知ではあるけれど、虚言放言を信じる人が出てこないことを、祈るのみ。









会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


1234

このページのトップへ