2018/01/22 19:06:51

家賃保証会社が「付箋紙」をくれたけど、、、

タダで貰って「文句」を言ったらあきませんね?


年末に、Zという家賃保証会社の営業マンから「ご捺印下さい」とプリントされた付箋紙を頂戴しました。
賃借人と連帯保証人が、ちゃーんと色分けされている。
おっ!なかなかいいな!と思いますか?


私は、どうにも間が抜けてる気がしてならない。
賃貸借契約では、連帯保証人は必ず「実印」が要求される。
家賃保証会社も同じですよね?
そして、多くの場合「印鑑証明」とセットでの提出となる。


なのに、、、
貰った付箋紙には「連帯保証人様、署名捺印をお願いします」だけ。
そう「実印を」の一言がない。
連帯保証人用には、この一言がなかったら意味ない気がしますね。
なので、こちらで赤ボールペンとかで「実印」と書かないといけない。

折角役に立ちそうな付箋紙を作ったのだから、何の手も加える必要がないようにしたら、もっと良かったのに、、、


ちなみに、私の所はハンコを自作。
付箋紙に押して、契約書に貼付しています。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ