2018/02/09 10:38:31

業者さんからの「やる気が出るメール」

お客様に対しては、きわめて当然のことですけれど、関係する業者さんに対しても、同じく「速く・丁寧に・行き届いた仕事」をしたいものですね?


賃貸借契約書は、お客様にお渡しする前に精読します。
特に「自社様式」の場合は、いったん作成してしまうと、そのまま使い続けて、今回のような民法改正(保証人の保証範囲明示)とかがないと、触らない


上場企業さんでも、契約書等の記載間違いは、普通にあります。
なので、誤字脱字・法令や用語の整合性・その他について、気が付いたらお知らせするようにしているのですけれど、中には画像のようなメールを下さる業者さんもおられます。


やる気が出ますね。


こちらが元付になる場合、発着の連絡を几帳面にしてくださる業者さんはありがたいので、私も客付けに回ったら、それを注意しています。
何から何まで連絡しても迷惑なので、送金とか鍵渡しとか、重要な事項については後に残るようにメールで連絡をしています。


業者さんの中には、特にお客様に対して「メールを嫌がって電話で済ます」方もおられますが、本末転倒ではないかな?と思いますね
言った言わないを防げるし、送信前に熟考もするから自分のためにもなる。


ともあれ、添付のようなメールをもらうと、不動産業者もどうして、まだまだ捨てたものじゃないな、と思いますね。
同じお客様に相対するわけですから、お互いにこういう気持ちで仕事ができたらいいなと思います。








会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ