2018/03/30 8:21:50

全日の契約書ファイル

会員のことを考えて、様々な活動をしてもらえるのはありがたい。
所属支部ではオリジナルの「契約書ファイル」を安価で買えるのですれど、ポケットが小さくて書類が入らない。


「小さい」というのは、袋の厚みのこと。
数枚の書類しか入らない。
契約書と重説は大抵一緒に保管する。
契約書だけなら、入るけれど、まともな重説(売買の)となると鉛筆の太さぐらいの厚みか、それ以上になるのが普通でしょう。


添付資料を別にしても、それぐらいの厚みにはなる。
中にはもっとゴッツイ重説を作成される方もおられる。


そうなったら、この「契約書ファイル」は役に立たない。
市販品のロゴを変えてオリジナルにするのも良いけれど、実務をやっている人たちが考えてファイルを作るのだから、使用感を突き詰めてほしいですね。


支部の担当者にもお願いしましたが、せっかくの活動が勿体ない。
と、思う。


なので私は市販のパンチファイルを重説用に。
差し込みフォルダ(契約書をバインドして、背表紙のところがプラスチックになっていて、上からスライドさせて嵌めこみ製本するタイプ)を利用。
だけど、ちょっと安っぽい、、、、







2018/03/29 10:34:01

年に2千匹、エビ食べてます、、、

午後まではお店には、私ひとり。
なので、なかなか外食の機会がなくて、お店でパスタ。
ゆでてソースを絡めるだけなのですが、和風・カレー・ミート・カルボ・トマト・ペペロンチーノなどなど、バリエーション豊富なので飽きません。


そして具材は、ほぼシーフードですね。
毎回むきエビの「5L」サイズを5〜6匹と、業務用の下足串を解凍して投入。
甘エビやボタンえびの刺身もいただくし、ごくたまにはイセエビにもありつくことがあるので、少なく見積もっても年間2千匹はエビを食べている。


イカも「ホタルイカ」抜きで、200ハイぐらいは食べている。


バランスよく食べないと、70歳以上から体に影響するとは、よく聞くけれども、今のところ大変偏った食事でも、夜ご飯は嫁さんがバランスを考えてくれているから、残りの2食は「好きなもん」を食べてます。


そして、飲むのは牛乳で、ビタミンCのカプセルも毎日。
卵1個も、ほぼ毎日。
好きなもんを食べていても、結構バランス取れているかも?

えびやイカなんかより、これからの中高年は「肉」を食べないといけないらしいけれど、「焼肉」って高いイメージありますよね?
ちょっとマシな和食(魚中心)を食べても、値段変わらないのに、、、







2018/03/28 18:58:21

附則5項道路

2項道路は、まぁ誰でも知っている。
附則5項道路って、初めて見ました
それだけ、私自身の経験が少ないのでしょう。


どっちの道路であっても、現況の幅員が4m未満であれば、道路中心線から2mセットバックする必要がありますね?
附則五項道路の場合、その道路中心線を大阪市道であれば、大阪市が決めるということが違いになります。


単純に道路中心線から2mセットバックしても、その中心線が大阪市の決めた中心でなければ、後日問題が起こるということでしょう。
どちらも(2項道路でも)同じように思えますが、


現況道路の幅員が3mである。
中心線は1.5mのところにある。
2mセットバックすると、対象土地に50センチ食い込むことになる。


が、
現況道路の幅員が3mである。
大阪市の基準点は、現況道路の中心から対象土地の方へ50cmずれている。
2mセットバックすると、対象土地に1m食い込むことになる。


要するに、道路中心をどこにするのか?で、建築可能面積が変わる。
そして、附則5項道路の場合、その道路中心は大阪市が決める。
同じように2mセットバックしても、結構な違いが出ますね。

今回取り扱った物件は認定道路の附則5項道路でした。
大阪市の基準点が埋めてあり、向こう側のマンションはそこから2mセットバックしていて、現況の道路幅は4mから4m20cmぐらいある。
なので、現況道路中心線でも大阪市の基準点でも、セットバックは不要ということになりますね。

大阪市の道路台帳では、添付写真のように「幅員1.45m」になっている。
やっぱり現地でじっくり調べないといけません。
勉強になりました。






会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ