2018/06/07 18:43:30

上野信子大阪市北区長と商店街の電子看板

「上野信子」大阪市北区長。
最下部にる「フランクをふりふりしている場面」を見ると?かもしれません。
公募で選ばれた優秀な人材なのですが(なんとなく上から目線のようで済みません)、気さくで行動的なので、うちの商店街で所有している「電子看板」で放映している、独自コンテンツにも出演してくださいます。

それは「四番街おんな酒場放浪記」。
一度YouTubeで検索してみてください。
商店街の売り出しでは、飲食店さん=特にアルコールを扱う飲食店さんにはメリットがほとんどないので、区長&議員などの皆さんに、四番街の呑めるお店を回って紹介していただくという企画。
私の撮影と編集なので、ただなんです、、、


編集というと簡単に聞こえるかもしれません。
が、およそ10分ほどの元VTRを5分以内にカットして、場面ごとにキャプションを入れ、BGMを挿入。
YouTubeにもアップするので、音楽は私のオリジナルソングで、アップロードする際には動画の内容説明文やタグをつけないといけない。


これって、結構な作業量になります。


でも、、、、、ただ。
外注したら高いですもんね。







2018/06/04 9:14:10

印紙代節約

知っておられる方も多いでしょうけれど、表示価格によらず領収書に印紙を貼らなくても良い場合がありますね。
それは、、、

そう。 相殺のとき。
領収書に「相殺により領収」などと「相殺」の事実を記載する必要がありますけれど、仲介業で届金を全額ではなくて手数料と相殺して持参したり振り込みをした時に発行する領収書には、上記の方法で印紙貼付が不要になります。


200円の印紙を貼らなくてはいけない金額が「5万円以上」になって久しい。
53,500円なんかの表示金額で、収入印紙を貼っておられるかたを時々お見かけしますが、もったいないですね。
「5万円以上」というのは、本体価格。
消費税を含んだ場合には、53,999円までは印紙不要という訳です。


天神橋筋商店街では、一回のお買い物で「5万円を超える」お店は希少。
時計宝石とか、限られた物販店になりますね。
なので、いまだに「3万円以上じゃないの?」と言われる方も。
まぁ「相殺」を「そうさつ」と読む人よりマシかもしれませんが、、、

間違いは誰でもあるけれど、お里が知れるミスは気を付けたいものです。








会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


123

このページのトップへ