2018/06/10 10:49:43

天神祭「氏地巡行」の作法

天神祭り。
天神橋筋商店街は、南北へ行きかう「御神輿」や「獅子舞」が、朝から日暮れ後まで巡行しているのですけれど、多いだけにすれ違いが起こりますね。
「対向」の方の、すれ違い。


お神輿同士が、担ぎながらすれ違うのは大変に危険です。


特に、アルコールが入っていたり、相手のお神輿にうら若き女性が入っていたりすると「いいことろを見せよう」と張り切るから、よけいにぶつかる確率が、、
なので、氏地巡行では周知の取り決めが存在しているんです。


それは「天満宮へ向かう方が優先」という申し合わせ。
氏地に戻る方は、止まって相手の通行を拍手で見送るというルール。


私たち「菅北地域」では、イレギュラーな取り決めも存在しています。
先日の会議も、その確認などなど。
天四南の「獅子舞&傘踊り」は子供から大人まで、そして踊り手からお囃子まで総勢100名を超えますので、急には止まれない。
だから、天四南に限ってはどちら向きであっても優先していただけます。


合理的ですよね?


けれども、これはうちうちにのみ通用するルール。
よその団体は5人だろうと10人だろうと優先権を主張する。
「そんなんどうでもエエやん?」
と思うのですが、取り決めから言うと、向こうに利がある。
優先権があっても、子供や人数の多い方を先に行かしてあげる方が格好いいと思うし、我々の出したお金で整備された商店街なんだから、イヤならアーケードのない大通りを通れと言いたくなる。(もめるので言いません)

祭りの時だけ、しゃしゃり出てくるのに、そういうタイプ多いです、、、










会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ