2019/06/14 11:02:58

困った高齢家主、、、

「雨が降ったから、洗濯物を取り込んでやった」と、勝手に若い女性の部屋に入る高齢家主は、もう犯罪者なんですが、困った高齢家主、結構いますね。


何でも業者の責任にする家主。
話を聞かない・聞いた話を忘れる家主。
コロコロ条件を変える家主。

まぁ、お金を払わないのが一番悪いのですが、こっちは相殺で対抗できる。
家主はお金持ちの割合が高いので、その分勝手なのが多いですね。
自分の非は認めない。
そもそも「貸してやっている」「使ってやっている」という思考が前提なので、この供給過多のご時世でなくても、家主と店子の関係は「貸して貰っている&借りてくれている」というのが当たり前なのでは?


入居後にしか分からないこともあるのに、入居前の不具合に追加して、借主からの指摘を伝えると「もういらんから、出て行ってくれ」となったりする。
新しかろうと古かろうと、賃料が高かろうが安かろうが、きちんと壊れている所は補修して貸すのが家主の責任ですよね?


何もせずに家賃が入った時代や、入居者が変わるたびに儲かった時代は、はるか遠くに過ぎているのに、感覚が変わらない人、います。


私が常に正しい筈はありませんが、私自身の常識とあまりにかけ離れた家主(というより加齢によってそうなってしまった家主)とは、付き合わないことに決めています。
多少の手数料より、結局手間もかかるし悪者にされるから。


入居者もそうですね?
後々面倒が起こりそうな人とは、関わらない。
仕事が今一つな時に限って、この手の客が来るけれど、私の所のように「ほぼ一人」で運営している業者にとっては、目先の利益は必要ありません。
だから、強引に勧めたりはしないし、「どうかな?」と思った人を紹介したりはしないですね。
良い家主に良い店子を。
きれいごとかもしれませんが、基本的な在り方だと思います。

これが製造業や建設業の元請・下請の関係だったら、そうもいかない。
急に仕事が降ってくることはない。
なので、歯を食いしばって耐えておられる所もあるでしょう。
仲介は、幅が広いので助かります。
1社2社に頼らなくても、何とか生きていける。







会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ