2019/06/21 11:03:55

オオクワガタの産卵セット

オスとメスを同居させて1週間。
早起きして、産卵セットを組み、メスのみ投入完了しました。


ケンカしない方のクワガタですけれど、1匹ずつケースに入れて飼っている。
ブリーディングの時だけ、ペアになって貰うのですが、メスにはゆっくりと産卵して欲しいので、1週間で別居となります。


このまま1か月ほど放置しておけば、新たな命の誕生ですね。
ケースを横から見ると、細いトンネルをお互いぶつからないように幼虫が移動している様子が見られるようになるでしょう。
そうなったら、菌糸ビンに幼虫を引越させます。


卵の状態から取り出す方も多いようですけれど、老眼で見つけにくいのと、木を割る時に傷つける心配があるので、私はずーっとこの方法。


ちょっと前後してしまいましたが、オオクワガタの産卵セットは、
1、産卵木を一旦水に漬けて、乾かす
2、マットに産卵木を埋め込む
これだけですし、ネットには詳細な飼育・産卵情報が掲載されていますから、なるべく簡単で費用の掛からない方法がお勧めですね。


今年はオス7匹、メス4匹が越冬してくれたので、メスの数だけ産卵セットを組んだのですが、全員去年の春より前に産まれていますから、十分に成熟しているし、冬眠で体力もあるでしょう。


とっても楽しみ。








会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ