2019/06/24 11:09:42

貯金は何のため?=使うため

借金は他人のお金を増やし、貯金は自分のお金を増やす。


まぁ分かっているのですけれど、資産運用するほどのお金はないし、とはいえ「出ていくのが分かっている」お金については、前もって対処するしかない。
例えば「車検代」とかですね。
いきなり10万円、20万円出せと言われてもシンドイ。


2年車検として、月に1万円づつ積み立てるだけで、余裕で払える。


私の場合は、徒歩30mの所に、2つの金融機関(一つはATMだけ)があるので、小遣い用の口座と、支払いに備えた積立用の口座に分けています。
積立の方は、先の車検代とか5年毎の夫婦旅行のために、コツコツと少しづつではあるけれど、毎月やっていれば、必ず貯まる。
ここが大切ですね。


小遣い口座の方ですが、こちらは4万円貯まったら5万円にしたいし、9万円だったら10万円に、25万なら30万にしたいのが人情ですよね?
まぁ目論見通りには運びませんが、小遣い口座にある程度貯まったら、積み立ての方に移し替えるようにしています。


要するに積立口座の方は「支払に備えた、元々他に使えないお金」ですから、あてにしなくても済む訳です。
貯めるのが苦手な私ですから、この方法が一番ですね。

それにしても、預金や配当などにかかる税金にはうんざり、、、、








会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ