2020/05/19 7:35:33

住宅確保給付金

添付文書は、われわれや家主さんが書く「状況通知書」ですね。

今月に入ってから、数通書きました。
ウチは賃貸の仲介が少ないので、居住用賃貸メインの業者さんだったら、結構な数の依頼があるかもしれませんね?


コロナのせいで、多少条件は緩和されましたけれど、生活が苦しい人に対して、一定の限度で「家賃を補助する」昔からのシステム。
失業や、大幅減収で困っている人には、ありがたい制度でしょう。


驚くのは、頼みに来る人の年齢が結構高いこと。


単身は貯金が50万円ぐらい、二人世帯なら80万円ぐらいで線を引いて、これより多かったら、補助が受けられない。
40歳にも50歳にもなって、これぐらいの貯金がない人、普通にいます。
これで、ちょっと押されたら「生活保護」を受けるしかないでしょう。

ますます役所の負担が増える。


各種給付金は、外注されているものもありますが、それでも役所の事務負担は平常時の何倍にもなっている訳で、こっちのパンクも心配ですね。
なので、私は役所へは行きません。
制度ができた時に、すぐマイナンバーカードを作ったから、住民票とか印鑑証明はコンビニでいつでも取得できる。
やっといて良かった。


で、「住宅確保給付金を書いてくれ」と頼みに来る人は、手土産なんぞ持ってこないし、こっちも当然のように無料で作成するのですが、「書類を書かせて、ハンコをつかせる」のだから、多少の常識も期待したいですね。
鯛焼き2個で、いいんです。
気は心ですから。
それもできないぐらいに、切羽詰まっておられる。
格差の広がりを感じますね。


僅かなお金持ちと、少しの中間層、そして多くの貧乏人の社会になる。
せめて中間層の末端でよいから、しがみついていたいものです。








2020/05/18 7:43:40

近所の店が、どんどん潰れている、、、

徒歩通勤ルートの、約500mの区間。
バス通りですけれど、さほど人通りもお店も多くない。
そんな中、この1カ月で3店舗が休業ではなく閉店しました。


これらのお店には、入ったことがないのですが、正直コロナの前から、お客さんの入り具合は(?)マークがついてましたね。
北区役所向かいの、いきなりステーキなどは、コロナ前に閉店。
お店がなくなっていくと、街が死ぬ。


今月や来月に閉店する「1店舗だけの個人店」は、そもそも何時閉店してもおかしくないような状況だと言えるかもしれません。
こちらの方が、罪深い気がしないでもないですね。
少ない収入からでも、貯金ぐらいしないと、、、


大手ではない「複数店舗」を展開しておられる所の方が気の毒。
出店意欲も才覚もあり、従業員を雇って社会貢献しておられたのに、そして出店エネルギーには借入が欠かせないから、賃料と人件費&返済で苦悶する。


ウチみたいに、夫婦だけだったら、別にコロナで閉店しても、まぁ誰にも迷惑が掛からないし、気にする人も居ない。
「人を雇う」というのは、ホントに大変です。

どの店も、いずれは閉店するけれど、コロナさえなければ安泰だった経営姿勢と戦略を持っている所は、潰れないで欲しい。
全てのお店を救うなど、できることではないから。







2020/05/17 9:30:22

結局「努力より運の良し悪し」、、、

それはそうですね。
生まれた時、お金持ちで賢く優しい両親の所か?親の顔など全く知らずに施設で育ったのか?
スタート時点で、すでに大きく運が作用する。
これだけ違うと、ほぼ追い付くのはムリですね。


努力では、いかんともしがたい。


一寸先は闇と言いますが、運の良し悪しは、何も出自に限らない。
バブル華やかかりし頃、4棟のビル持ちが、もう4棟買い増し。
元々お金持ちの生まれの方でしたが、テナントが携帯電話ショップとかで、数千万円の保証金が差し入れられていました。


ほんの数年で、保証金相場が崩れて、1千万円以下に。
保証金は持ち回りですから「次のテナントも、数千万円の保証金を入れるだろう」という目算が狂って、それが数件あれば「億」のお金になる。
結局、買い増ししたビルと合わせて、8棟全て手放されました。
これも運。
なーんもしなければ、親から引き継いだ4棟のビルが残ったのに、、、


で、コロナの今。
この春に竣工したレジャービルなど、テナントが埋まらない。
同時期にオープンした飲食店は、開店1週間で長期閉店。
こんなもん「運」の要素しか、ありませんね?


努力で、どうなるものではないです。


今後各種「給付金」の入金時期が、ひと月ふた月遅かったために、廃業を余儀なくされる所もあるでしょう。
「持続化給付金」の審査は、申請者をランダムに選ぶ。
まぁ抽選のようなものです。
当たって早く振り込まれるか?
何カ月も後になるか?
それも、もう運の良し悪ししかない。


コロナで有卦に入っている所を「運が良い」とは思わないけれど、幸運にもコロナ禍を生き残れたら「悪運が巡ってきた時に、予め備える」ことが大切でしょうね。
一生幸運が続くなんて言うのは、虫が良すぎる。









会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


12345

このページのトップへ