2020/04/04 8:45:52

賃料減額願いが増えてきた、、、

地元系の飲食店チェーン。
複数の会社から、賃料減額願いが出されて、対応中。
今後は「大手」からの依頼も増えるでしょう。
退去されると、このご時世簡単に次のテナントが見つかると思えない。

事業が成り立たないと、従業員や家族の生活も成り立たない。
経営者とて同様です。
方や家主の方はどうか?
物件を貸ながら、自分も賃貸の住居に住んでいる家主さんもおられる。
所有者が皆「お金持ち」とは限らない。


多くの物件を所有しているけれど、抵当権でアップアップという例もある。
貸主も借主も、痛みを分かち合うしかないと思いますね。


私の所では、まず「預かり保証金の賃料充当」でお話を進めています。
元々テナントさんのお金だから、契約上は借主からの充当依頼はできないことが殆どなので、貸主が充当すればよい。
今を乗り切るためなら、先々の返金など考えなくても良いでしょう。


概ね預かり保証金の半分ぐらいは、充当しても良いと思う。








会社概要

会社名
(有)アムネット
カナ
アムネット
免許番号
大阪府知事免許(4)48126
代表者
西岡 祥富
所在地
5300041
大阪府大阪市北区天神橋4丁目6−25
TEL
代表:06-6355-7077
FAX
代表:06-6355-7088
営業時間
10:00〜19:00
定休日
毎週火曜日
年末年始・夏期・ゴールデンウィーク
最寄駅
大阪環状線天満
徒歩3分
メール送信はこちら
ログイン
 


このページのトップへ